『 LANVINという靴 』。




ども、金曜日は靴のお話。岸本です。





さて、今夜はここ近年、日本国内でも絶対的な人気を手に入れたパリモード界を代表するブランドのお話です。


本国パリでは昔からシャネルなどとも並び歴史も含めてパリジェンヌに不動の人気のあるブランドの靴だけに、パリらしさしかないと言っても過言ではない2足をご紹介したいと思います。




そのパリを代表するブランドとは…。







201504081830131f8.jpg




『ランバン』です。



ランバンの創設は1889年とフランスブランドの中でも最古級の超歴史あるブランドであり、シャネルなどのブランドにも多大な影響を与えたパリモードの原点とも言える存在で、1900年代初頭にはシャネルと合わせて大ブレイク!!!まさにパリを牽引するブランドとなり、その後もパリモードの中心に君臨している老舗ブランドです。そんなランバンが作る靴は「必ずパリの色気を感じさせるシックさと綺麗さを兼ね備えた靴」がほとんどです。今回ご紹介する2足もそんなパリらしさが満載の靴たちです。



それではパリ120%靴をご紹介して参りましょう。







まず一足目はこちら。



20150313s11.jpg

『シルクサテン地バレリーナシューズ』 です。

これぞ!!!パリ!!!という一品ですね。シルク素材のサテン地というのはそもそも貴族の洋服や、エレガントなドレスなどに使用される生地ですが、パリの靴の歴史上では1800年末~1900年代初頭からけっこうサテン地を用いた靴が見られます。パリのアンティークショップでもしばしば見かけますが、中々おそろしい値段がついていることが多く、しかも結構気を遣うコンディションだったりするので、その年代の素材使いを再現してくれるシャネルやランバンなどのブランドは本当に重宝します。耐久性の面で圧倒的に差がでますので。しかもこのベースとなる形がバレリーナシューズというこれまたフランスらしさ120%の形なのもさすがはフランスの歴史をしょって立つランバン!!!ですね。パリの街頭では本当に良くこのバレーシューズタイプを履いたパリジェンヌを見かけます。ヒールのように疲れなくてキュートというのが彼女たちが口にする人気の理由です。ランバンというブランドは本当にその中でも本格仕様の造りをしてくるので、このバレーシューズもしっかりとつま先の芯とカカトにインヒールをいれてバレリーナ仕様になっている本格派です。ランバンの靴はまさに歴史をいまに蘇らせているようなものが多く、博物館的要素が強くて靴好きの岸本にとってはたまりません。カラーも今年のトレンドとなる鮮やかなブルーカラーでちゃんと今っぽく履けるのも素晴らしいですね!!しかも箱付き…。これはもうサイズ合う方はいっとくべきではないでしょうか。(笑)






さてさて2足目は…。


20150313s17.jpg

『シルク×エナメル、ストレートチップ、フラワープリントスニーカー』 です。

これまたランバンらしい一足です。ランバンは先ほどご紹介したような 「フランスアンティークの世界観」のものと「フレンチ最新モードカジュアル」なものに主に分かれます。これは後者ですね。しっかりと今のファッションを意識したしかもデイリーに使い易い靴…。しかしながらそこはランバンらしく、フレンチモードを牽引しているブランドらしいエッセンスが盛り込まれており、カジュアルを意識してるといっても華やかな雰囲気に仕上げてくるのが特徴です。このスニーカーもシルク素材に絵画的な花をイメージした柄をプリントしてストレートチップに仕上げて、けっきょくドレス仕様スニーカーに仕上がってます。チップにエナメルの朱赤を使ったり、紐に太めのリボンをあしらって、なんとも言えないキュートな一足ですね。この見た目で履き心地はしっかりとクッション効いたインソール搭載でスニーカーなんですから、履きやすくてお洒落!!!これまたパリジェンヌの大好物シューズの出来上がり!!ってワケです!!

ヒールなどのエレガントは苦手…。という方はこんなのいかがでしょうか?植物柄もこの春のトレンドですので、これはもうマストな一足と言えるでしょう!!サイズ合う方はぜひ。








見ているだけでパリの街並みを歩くパリジェンヌを思い出してしまう…。

そんな靴がランバンのつくるシューズです。ここんちの靴はいてフレンチランチなどにお出かけするのも良いのでは。(笑)











さてさて、今夜はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ご清聴ありがとうございました!!!








お問い合わせはお気軽にどうぞ





お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター