CAZIFES & 1960年代 Unknown ショート丈ダッフルコート

こんばんわ、福岡です。

昨日のブログでもご紹介させて頂きましたが、今週の土日に「CAZIFES」が開催されます!イベント終了まではその告知をまずご紹介させて頂いて、スクロール下に通常ブログを更新させて頂いていますので、そちらも合わせて宜しくお願いします。


cazifes2.jpg



関西を代表するファッション誌 「CAZI CAZI」 の20周年記念のビックイベントである


『CAZI FES』 


が、11月15日(土)、16日(日)に湊町リバープレイスにて開催されます!!!名だたるショップが軒を連ねる2日間限定のスペシャルなイベントです!!




この記念すべきイベントに当店も出店することとなりました!!!

フリマ形式による楽しい催しとなりますので、ぜひご来場くださいませ!!


お待ち致しております!!!





開催場所 : 湊町リバープレイス (大阪市浪速区湊町1-3-1)

日時 : 11月15日(土)~16日(日)  11:00~17:00 (雨天決行、荒天中止)










☆なお、TAUの中崎町店舗も通常通り営業いたしておりますので、こちらにもぜひお立ち寄りくださいませ。新入荷商品も満載してお待ち致しております!!








それでは今日の商品紹介です。今日紹介するのはこちら。

TAU2014111301.jpg

TAU2014111302.jpg

1960年代 Unknown ショート丈ダッフルコートです。クラシックなダッフルコートの代名詞といえば、まず先に名前が挙がるのがグローバーオールでしょうか。昨今は様々なブランドからダッフルコートがリリースされていますが、やはり新品ですといいお値段がしますよという理由から古着で探す方も多いんじゃないでしょうか。確かにダッフルコートでなくとも古着のヘビーアウターやニット類は上質な物の割に比較的買い易い物が多く、新品ですと10万以上はするだろうという高額アイテムも古着ですとその5分の1もしくはそれ以下で買えるのが古着の最大の魅力ではないかと思います。

TAU2014111305.jpg

TAU2014111303.jpg

TAU2014111304.jpg

TAU2014111306.jpg

TAU2014111307.jpg

今日ご紹介させて頂くこちらは、ブランド名こそ分かりませんが、着丈が長いのが苦手な方でも非常に着易いショート丈の一着となります。またサイズは14とレディース表記となりますが、前合せの右前・左前を簡単に入れ替えることが出来ますので、特に気にならないかと思います。ちなみにプリーツなども入っていませんので、ご安心下さい。
ダッフルコートの特徴であるフロントはトグルと称される浮き型の留め具と対になるループ数組によって留められるため、ボタンとは違い、手袋をしたまま服を脱着衣できます。しかもこちらフードも取り外し可能と優秀です。
状態に関しては、特に目立った汚れや虫食い等は無く、良好です。私(171cm 58kg)が着用してみたところ、S位と申し分ありません。気になる方は是非ともご来店&ご試着してみて下さい。宜しくお願いします。




1960年代 Unknown ショート丈ダッフルコート

SIZE:14(S位)





お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター