『PRADAというブランドのスニーカー』


ども、またしても靴のお時間。岸本です。



この前の靴ブログ(火曜日)では、本格派クラシックシューズメーカーのアレンエドモンズについてお話しましたが、今回はそれとはある意味真逆?といえる最新型の靴のご紹介です。

しかもワンブランドに絞ってご紹介していきたいと思います。(ホームページ上でも特集中ですが、ここでは一足ずつを解説していこうと思います)



そのブランドとは…。岸本の大好物である…。





12835015434295.jpg




出ましたプラダ!!!!です。


「またプラダかよ~~~!!どんだけ好きやねん!!!」 と思われた方。そうですそのくらい大好きなんです!!(笑)


以前のブログでも何度も書いて来ましたが、書ききれないことが多すぎる…。


そして履きやすくてお洒落すぎる…。

だから大好き…。



そんな靴がプラダには多いのです。


今夜お話の靴は、そんなプラダの中から、以前ブログでサワリだけお話した「第2期ソール搭載モデルスニーカー」を特集してご紹介します。



90年代初頭に突如最高級レザーアッパーに超ハイテク樹脂ソールを搭載したモデルがプラダから発表されました。そこから約3年ほどは丈夫でグリップに優れた「第一期ソール」が主流でした。そして第一期の終わりごろのにポツポツと現れはじめたのが今回ご紹介の第2期のソール。第一期はアッパーがクラシックな感じが強く、どちらかというと「革靴にスニーカーソールを搭載した」という感じが多かったのですが、第二期ソールの時期にはスニーカーの表情をもったモデルが台頭してきていました。それまではレザー主体だったのが、プラダを有名にしたバッグに使われていた特殊ナイロンを靴にも流用したモデルがたくさん出てきた時期です。

第二期ソールの一番の特徴は「クッション性」です。第一期はインソールにクッションを持たせてアウトソールは固く丈夫さをウリにしていましたが、第二期はアウトソールにもクッション性の高い物を採用しました。
それにより格段の履き心地を得たのが第二期ソールです。


スニーカーではあるんですが、そこは流石はプラダ。贅沢な素材使いと色合わせの妙により、スポーツスニーカーとは一線を画すものが出来上がっています。




それではそんなスニーカーたちをご紹介していきます。





まず一足目はこちら。


20141115p1.jpg

「カーフ×メッシュナイロン、ベルクロスニーカー」 です。

ベルクロスニーカーは軍隊のトレーニングシューズにも採用されているほどの機能性と甲部分のフィット感を調整できるのが特徴です。そんな機能的なモデルに最高級のレザーとプラダ独自開発のメッシュナイロンを組み合わせて上品にエレガントに仕上げているのがこの靴です。プラダのスニーカーは赤いロゴの使いどころがキモなんですが、これも大きさ配置場所ともに完璧!!!これにより地味になり過ぎず、ファッション的アクセントになっています。

写真では分からないですが、履き口やインソールなどにクッション素材をふんだんに使用しているのも第二期の特徴で、本当にランニングにつかえるんじゃないか?と思うほどの機能性です。

いい靴と断言します。(笑)





つづいて2足目


20141115p2.jpg

「カーフレザー×メッシュナイロン、ベルクロスニーカー」です。

一足目と全くおなじ名前ですが、このモデルは2期の中でも後半のもので、ソール、木型ともさきほどのものとは違います。第二期もいろいろな実験を繰り返し、進化していくのですが、これはソールの赤ラインが特徴的でファッション的にもブラウンレザーとカーキメッシュという渋い配色に赤ラインでアクセントを入れるというプラダでなければ上品に仕上げるのは不可能なカラーバランスが素晴らしい一足です!!!男らしく履ける一足ですね!!

クッション性能などはもちろん最高!!! いいですね~!!





さて、3足目。


20141115p3.jpg

「カーフ×メッシュナイロン、バスケットシューズタイプスニーカー」です。

このモデルは第二期の最初からあるモデルでその後ロングヒットした定番的モデルです。なんといっても踝のクッション性などにより、本当に履きやすい!!!岸本自身もこのモデルをよく履いていたのですが、買い付け時にかなりの距離を歩いても、朝軽くジョギングしても全く足が疲れない!!!!定番ゆえに色んなカラーバリエがあったモデルですが、この配色はなんかナイキのジョーダンを彷彿とさせていいですよね~!!!

上品なのにカジュアルさもある!!!これぞPRADA!!!って感じです!!





さて終わりが近づいて参りました4足目のご紹介。


20141115p4.jpg


「エナメル×ポノコナイロン、レースアップスニーカー」です。

これも第二期を代表するモデルですが、今回のこやつは配色が最高です!!!「ダークネイビー」なんですよ!!圧倒的に黒の多いこのシリーズでこのネイビーは希少です。しかもエナメルとこのブランドを有名にした業用防水ナイロン素材「ポコノ」とのコンビネーション。実際に水にも強いので雨の日にも余裕で履けます!!

プラダ、ミュウミュウ、とくにミュウミュウはこのダークネイビーカラーが大得意なんですが、さすがはミウッチャさん!!!カジュアルに使うときはプラダラインでもダークネイビーを使ってくれます!!!

黒よりも優しい柔らかい雰囲気になるのがネイビーの特徴ですが、かなり余裕を感じるカラーですので、大人っぽく余裕のお洒落をしたい方はぜひ。







さてさて本日も最後の一足となりました。


最後はこちら。


20141115p5.jpg


「オールカーフレザー、レースアップスニーカー」です。

先ほどのタイプは同じレースアップモデルですが、第二期の特徴のひとつにシューレースの形があります。アイレットという穴を使わずに布地のホールを通して紐自体もあまり表に出てこないデザイン。これは紐が擦れないための工夫で、その当時ガリビエなどのフランスの登山靴メーカーが実験的に使用していたシューレース構造なんです。プラダは本当にその時々の最新の技術をしっかりと取りいれて、しかもデザインとしてもしっかりと着地させてくる…。

ここが僕のこのブランドを一番好きな部分なんです。

靴の進化、構造、そして歴史や精神性などに常に貪欲で新しいアイディアで靴を作ってくる革新者。


それがプラダというブランドの靴です。



そして90年代初期(約20年前)に作られたモデルが今みてもちゃんと古臭くなく、むしろ新しさを感じる…。

その場しのぎの偽物ではなく本物の証…。

しかもクラシックではなくあくなき未来への挑戦をする本物…。



本当にプラダって素敵ですね。なんか自分で書いてて感動してしまいました。








なんか最後感情入ってへんな感じになってしまって申し訳ありません。


とにかく一度プラダの靴は履いてもらいたいです。

半信半疑で買ったお客様もみな「ほんまに履きやすいし、合わせやすい」と次のプラダを探しにいらっしゃるほどの靴を作っている本物のブランドですので。






それでは今夜はここまで。
ご清聴ありがとうございました。

岸本がお送りいたしました。

コメントの投稿

非公開コメント

僕もプラダのスニーカー大好きです…!
まだ在庫ございますか??
お値段教えて頂けると幸いですm(_ _)m

Re: 英二さんへのご返事です。

お問い合わせ頂きありがとうございます。

プラダスニーカーのプライスは19980円(税込)です。

ただ、サイズがやや小さめがほとんどなのですが、英二さんはプラダではサイズおいくつを履かれていらっしゃいますか?

一度教えていただけると幸いです。


TAU
岸本


> 僕もプラダのスニーカー大好きです…!
> まだ在庫ございますか??
> お値段教えて頂けると幸いですm(_ _)m
プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター