『ああ、青春のPRADA… part2 』

20140920p.jpg




ども、復活した靴ブログはいかがだったでしょうか?ぜひ店頭にてご感想お聞かせください!!岸本です。


本日も靴のお話をしたいと思いますが、ここ最近、靴だけでなく、ファッション全般において世界的に要・要チェックブランドである 「PRADA」についてまたしても書きたいと思います。

ひとつ前のブログや過去のPRADA靴の紹介のときに書いた通り、岸本の新品バイヤー時代に一番お世話になったといっても過言ではないブランドがこのPRADAであり、プラダの靴を履いてPITTI UOMO の展示会やミラノのショールームを走り回っていた若き日の思い出が蘇る…。そんなブランドなんです。

そして、ここ最近、特に昨年あたりからパリコレやミラコレを見ても頭ひとつ分抜きんでてファッション界をリードしている感があり、業界でも騒然のブランドでもあります。

来シーズン(2015SSコレクション)でも、周りのほとんどのブランドが90’Sを意識した近代的な打ち出しの中、プラダだけがクラシックスタイルを全面に押し出したコレクションを展開しており、これまた物議を醸し出しております。



そんなスペシャルなブランドの靴を今夜もメンズ、レディース合わせてご紹介します!!

しかもこの靴、先に話した通り、全く同じモデルをイタリアでの買い付けシーンで岸本自身が履きまくっていたモデルなので、個人的にもかな~~~~~~~~~~~~~~~りの安心感でオススメできる一足です!!


それがなんとレディス、メンズともに見つかるという奇跡が…。



では、ご紹介します。本日ご紹介する靴はこちら。



20140920p1.jpg


『PRADAスニーカーソール第3期サイドゴアブーツ』 です。


第3期とはなんぞや?となった方はあとでお話しますので、お待ちを。

その前にひとつお話しておきたいのは、2014AWシーズンの靴はなにがいいの?ともしお客様に聞かれれば、岸本は「絶対にサイドゴア!!もしくはZIPショートブーツ!!」と答えるということ。

理由はこの秋冬シーズンに名だたるブランドたちがみな“サイドゴアブーツ”を打ち出しているからです。ただ有名どこがやってるからいいという訳ではなく、ここ最近は綺麗めの靴よりはカジュアルかつ上品である靴の流れがあります。それは90’Sを意識したややロックやパンク、ヤンキー色のあるファッションが流行している流れでもありますが、個人的にサイドゴアとエンジニアブーツはそのトレンドが過ぎても飽きない!!!そして履きやすい!!ルイヴィトンが今季エンジニアをリリースしていますが個人的に欲しすぎる…。

いやいやイカンイカン。話がまた脱線しそうなので戻しますが、とにかくファッションアイコンとしてもサイドゴアは熱く、そして永遠定番的な要素も持っていることこれがオススメの理由です。


では、そんなサイドゴアをPRADAというブランドが作るとどうなるのか?
詳しく見ていきましょうか。



まずはレディースから。


20140920p3.jpg

ちなみに今回ご紹介するこのレディースのサイドゴアですが、メンズと全く同じ木型を用いており、完全にメンズの縮小版です。本来PRADAはメンズレディースの同一デザインでつくる場合でもメンズは幅広木型、レディースは細木型を分けて作ることが多く、同じアッパーデザインでも 「あれ?メンズとレディースでなんか雰囲気ちがうな?」 となるのですが、今回のサイドゴアはまったく同じ、しかもメンズ木型を使用したレディースとなります。

ひとつ前のブログでPRADAのレディースモンキーシューズを取り上げましたが、それと同様にミウッチャプラダの提案する「メンズライクレディスシューズ」のシリーズですね。MIUMIUやプラダの可愛らしいクラシックなウールワンピに足元はメンズライクな靴という提案がまたキュートなんですよね。ミウッチャ特有のセンスで僕自身も大好きなんです。


そしてこのサイドゴアがブラウンカラー、しかもモカブラウンというのがプラダ的でしかも来季のSSのプラダの提案カラーが…。いやいやまたしても靴の話以外に脱線しそうなので、岸本のプラダ熱がさらに聞きたい方は店頭でということで、さらに靴の詳細を。


20140920p8.jpg

プラダの靴の最大の特徴は「ソール(靴底)」であると再三書いて来ましたが、この靴も同様です。

インジェクション方式による特殊樹脂ソール。履き心地はまさに天国!!ストレスの無い靴はそれだけで好きになってしまいます!!!微妙に厚底なのも2015年の春夏の各ブランドの提案にも合っていてファッション的にも先取りで◎ですね!!!

ブラウンカラーも素晴らしいです。その素晴らしさをここで語ると長くなるので、興味あるかたは店頭にて。




20140920p9.jpg

20140920p4.jpg

メンズとレディースのそれぞれのソールデザイン。

バイヤー時代仲間ウチで「星ソール」と呼んでいたソールで、非常にグリップに優れていてしかも耐久性もあります!!PRADAがスニーカーソールとクラシックシューズの融合した作品を発表した90年代からまずファーストモデルが登場!!ファーストモデルは革新的なソールでバイヤーたちを魅了しました。そしてあとに続いたセカンドシーズンのソールはクッション性能をあげたモデルでした。しかしクッション性を高めた結果、耐久性がやや劣るという結果になり、賛否両論。そして第三期に現れたのがこの“★ソール”だったんです!!ファーストシーズンのソールも最高でしたが、この星形のグリップとファーストより厚底のデザインがファッション的にもインパクトあり、僕自身このソールとファーストモデルは同等に気にいっています。それはプラダ内でのことではなく、沢山バカみたいに靴を買ってきましたが、いままでの歴代の中でもベスト3に入るソールと勝手に決めさせていただきます。シーズンごとの特徴をさらに知りたい方はまた岸本に聞いてください。それぞれに用途や仕様が違っていてとても面白いですので。

ちなみにビブラム社と共同開発しているのも第3期からの特徴です。これにも意味がかなりあるので、またゆっくりと店頭で話しましょう(笑)


もう十分長くなってしまいましたが、(どうやらシンプルに終わらせられない性分のようです)続いてメンズに参ります。


20140920p2.jpg

主にはレディースと全く同じ靴なのですが、このオールブラックカラーというのも非常にPRADAらしいシンプルさでいいと思います。この秋冬は黒の靴が主流となりますので、今季に最高な一足ではないでしょうか?


20140920p6.jpg

履き口付近のメッシュ素材でできたクッション。プラダの靴は本当にこういった内部の作りがすべて「最高の履き心地」につながる工夫だらけで本当に感心するというか、感謝です!!!ってなります。(笑) サイドゴアでよくあるのが脱ぎ履きのときに踵の紐をひっぱると千切れてしまうというトラブルもここまでしっかりした分厚く大き目の生地なら大丈夫!!!このあたりも実体験で靴を履き続けて、問題点をしっていないとできない工夫なので、いったいミウッチャってどんだけ歩くことに対してコダワリあんねん!!!って思ってしまう一面ですね。



20140920p7.jpg

オールブラックでも後ろからみたときに決して地味になり過ぎない…。

機能美からか、はたまた計算されたファッション性からか…。

いちどぜひミウッチャと靴談義をしてみたい…。


靴好きをもうならせるそんな靴…。それがPRADAの靴です。



プラダの靴を履いたことない人はぜひ試着だけでも良いので体験してみて下さい。


僕の感動を他の人にも体験して欲しい…。そんな感じです。真のオススメですね。


店頭でプラダの靴の話するとき熱がこもり過ぎたらごめんなさい。(笑)




今夜も岸本がお送り致しました。

ご清聴ありがとうございました。






PRADAのサイドゴアブーツ


MENS (ブラックカラー)
SIZE: US10 (27.5cm~28.0㎝)


RADIES (ブラウンカラー)
SIZE: 38 (24cm)





お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460














コメントの投稿

非公開コメント

PRADAのメンズの価格を教えていただけますか?また、通販は可能でしょうか。

はじめてブログ拝見しました。
何気なく見つけたのですが、思わず見入ってしまいました。
なんとなくハイブランドは良品だという漠然とした感覚から
履くことの大切さ楽しさを教えてもらいました。
これからも続けて下さい。

一つご質問させて下さい。
プラダのサイドゴアなどのレディースサイズは大きめはないのでしょうか?

Re: tsさまへのご返事です。


ts様

お問い合わせいただき有難うございます。

PRADAのメンズは 26460円(税込)となっております。

残念ながら通信販売は行っておりません。


お問い合わせ有難うございました。当ブログを今後とも宜しくお願い致します。


TAU

Re: ごんさまへのご返事です。

コメント有難うございます。岸本です。

靴バイヤーとしての経験を活かして、今後もお客さまに実益のあるブログ書ければと思っております。
また、店頭にいらっしゃる機会がございしたら、ぜひ靴談義に華を咲かせましょう!!!


レディースサイズのサイドゴアは今回はこのサイズのみですが、やや大き目なので24.5cmのかたでも十分履けるサイズです。また、プラダに限らず、海外仕入れなので大きめサイズは豊富に揃うことが多いです。TAUでは足の小さい男性、足の大きい女性がともに履けるサイズ(24.5~25,5cmくらい)を多く展開していますので、大きい足のサイズの方でも良い靴が見つかる可能性は高いと思います。

今回のプラダのサイドゴアも過去にも何度か入荷しておりますので、今回のサイズが無理でも、今後の入荷は十分あり得ますのでご期待ください!!


お問い合わせとブログの感想に感謝致します。
有難うございました。

今後とも頑張りますので、宜しくお願い致します。


TAU
岸本
プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター