今日は雰囲気あるデニムを…

こんばんわ、福岡です。

今日はアパレル関係の方や美容師さん、服好きな方などファッションに感度の高い方がよく探されているデニムパンツの紹介です。今までの経験上、秋冬よりも春夏に探されている方や履いている方をよく見かけます。個人的にも気になるアイテムのひとつですので、今夏に向けて、こういった一本はいかがでしょうか。



TAU20147701.jpg

TAU20147702.jpg



501 E TYPEの紹介です。一言にデニムパンツと言っても、国内外を含め、様々なブランド、また色目も薄い物から濃い物まで、ダメージありかなしかなど本当に多種多様過ぎて、どれを選んでいいのか分からないなんて方も多いんじゃないでしょうか。

個人的な話ですが、前職場がビンテージショップだったということもあり、デニムといえばビンテージでしょうと個人的にもデニムパンツは数本所有していますが、今はデザイナーズ好きな自分も今物は持ってなく、所有している物は全てビンテージです。だからといって、特にビンテージデニムを集めている訳ではないのですが、今まで純粋にカッコイイと思えるのがビンテージだったというだけなんですね。



TAU20147703.jpg

TAU20147704.jpg

TAU20147705.jpg

TAU20147706.jpg

TAU20147707.jpg

TAU20147708.jpg



話が少し反れてしまいましたが、今日ご紹介させて頂くこちらは通称"XX"のすぐ後の物で、色目こそ薄いですが、ビンテージ特有のキレイなタテ落ち、前所有者が履き込んだ末、自然に破れてはリペアしのその雰囲気が堪らなくカッコいい一本となります。

ウエスト部はシングルステッチ、トップボタン横にはV字ステッチ入り、オレンジステッチが使われている箇所もありますが、ヒップポケットなどイエローステッチが使われている箇所が多いといったことから、60年代後半(66,67〜68,69)のE TYPEと判断出来ます。

ご覧の通り、色が濃い訳でもなく、状態が良い訳でもありませんので、そういった物を探されている方にはオススメできませんが、ボロデニムを探されていた方、デニムを選ぶ基準が雰囲気重視の方にはオススメできる一品です。着用した画像も載せておきますので、参考にして下さい。



TAU20147709.jpg



ウエストサイズが実寸でW37ありますので、少し大きいかもしれませんが、普段W31,32あたりを履く自分がベルトで締めるとこのような雰囲気になります。あえてオーバーサイズで履くのもカッコイイんじゃないでしょうか。デニムパンツはスリムで履くのか、ジャストで履くのか、またはオーバーサイズで履くのかで全く違ったイメージになりますので、ご自身に合った一本を見つけて下さい。気になった方はまずは試着からどうぞ!よろしくお願いします。



501 E TYPE

SIZE:W37 L31





お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター