MARNIの靴が揃いました!!!




marnilogo.jpg









ども、先日に引き続き連続の靴ブログを敢行。岸本です。



本日も前回同様に、ホームページで特集中の 「MARNI靴」を一足ずつ詳しく解説致します!!



足数も多いので早速行きましょう!!!








20140121ma1.jpg

「MARNI : スタッズ付き厚底ウィングチップ」。

マルニとしては珍しくややハード感ある一足。しかしながら、そこはブラウンのオイルドレザーにやや小ぶりの優しい感じのスタッズを入れてハードになり過ぎないバランスに仕上げてくる辺りが流石はマルニ!!! ブランド立ち上げ当初からレザーの素材感を最重要視してきたブランドらしい温かみある素材&カラー選びですね。ブラウンオイルドレザーの重くなってしまいがちな所にホワイトの厚底ソールをもってきてカラーバランスを軽快に仕上げているのも流石です!ソールも高発泡ウレタン素材でクッション性も◎で、履き心地も最高!!オイルドレザー使用なので雨にもある程度強い!!と実使用面もいい感じ。なとても嬉しい一足です!!








20140121ma2.jpg

「MARNI : ステッチングゴールドレザーサンダル 」。


これまたマルニらしい工夫ある一足。クレオパトラ風の柄を切り絵の作り方でゴールドレザーとブラックレザーを使用して作っています。これだけでも手作業感120%な職人の技のなせる業なんですが、さらにその上からまるで布にいれるようにハンドステッチを散りばめて、よりオリエンタルムードを引き出しています。マルニはこういった手作り感ある素材作りをさせたら天下一品!!! ケバケバしくなりがちなゴールドをここまで優しく可愛らしく作れるのはここんちくらいでしょう!!







20140121ma3.jpg

「MARNI : カラーシボ加工サンダル」。


これも非常にマルニらしい一足。本来ラフ感を高めるために使うシボ加工(凹凸型押し技術)を用いながら、この眩しすぎる「朱色カラー」をのせて来る!!!素材感あって重みも持たせながら、しっかりと可愛らしく仕上げてくる…。こういったメンズライクな素材をレディースのかわいい世界に使って独特の世界を築いてくるのがマルニ流!!!ソールも木底でありながらしっかりと体重移動を計算されたフォルムで履き疲れが少ない!!!これもマルニ靴の特徴!!







20140121ma4.jpg

「MARNI : 型抜き加工ソールエナメルサンダル」。


一見すると普通のエナメルサンダル…。に見えますが、よ~~~~くご覧ください!!ソールのサイドにあまりにもマニアックすぎる加工が!!!これまた切り絵に近い方法で黒のエナメルを切った下からブラウンエナメルが見えて柄になってる…。しかもフチは接着ではなくしっかりと手縫いステッチ入り!!! 近くに寄らないとイマイチ分からないくらいの絶妙の2トーンカラーでシックに仕上げた一足。可愛いだけの世界でなく、こういった大人な世界も作れる、そしてやはり可愛さがある…。凄すぎるバランス。 そして見た目だけでなくウェッジソールで踵ベルト有りで歩行時の安定感も凄い!!!歩き易いヒールシューズもマルニの特徴。








20140121ma5.jpg

「MARNI : ミックスドレザーサンダル」。

この靴も凄い。何が凄いかというと4種類の違ったレザー&カラーを組み合わせて作っていること。まずは紫部分、樹脂塗料を吹き付けてナイロンのような光沢、そして耐久性を高めたレザー。甲部分はオイルドレザーのブラウン。上部ベルト部分の中央のやや青みがかった紫レザー。これも樹脂塗料を吹いてますが、厚みを先の紫ものとは半分にしてます。そしてソール下部のキャラメルカラーの植物染めレザー。このレザーによって全体が柔らかくなり、未来的すぎる固いイメージになるのを防いでます。その植物染めレザーの一層上にプラスチック素材のソールをかませているのも凄いです。MIU MIUなどの他ブランドのつくるオモチャ感あるものとは一線を画したマルニ独特の素材使い…。しっかりと温かみがある最新靴に仕上がっています。甲部分にメッシュクッションをいれてスニーカー的履き心地と見た目を足しているのも◎。









20140121ma6.jpg

「MARNI : ブローチ付きキャンバスパンプス」。


クラシックな50年代フレンチを彷彿とさせるキャンバス素材を使用したとても可愛らしい一足。マルニらしい工夫は甲部分の飾り。これ自体がブローチになっており、取り外して使用することが可能。細かい工夫も盛り込まれていて、靴の内側もすべて生地使いでアンティーク感120%見えない部分なのにこのコダワリは凄いです!!そこにロゴマーク入りのレザーを縫い付けてるのもしっかりと今っぽさを出してて◎。ソールの側面もエスパドリーユ風にステッチ入れたりとクラシックへのコダワリは凄いです!!!








20140121ma7.jpg

「MARNI : アンティ―クキャンバス×シボレザーサンダル」。


これも非常にマルニらしい一足。マルニは50年代フランスの影響をかなり受けているのですが、これは正にですね。独特の織り方のキャンバスとレザーのコンビネーションがそれ。しかしながら、デザインはクラシックとは違った今っぽい派手なカッティングで、これぞマルニの真骨頂!!!といえる靴ですね。カーキ×ブラウンという秋冬カラーを春夏に使用してくるあたりも流石です!!!ヒールバランスもよく安定しているのもマルニらしさ。









20140121ma8.jpg

「MARNI : エンボスエナメルサンダル」。


最後は特殊な加工をほどこしたエナメルを使用した一足。エナメル素材はガラスとも呼ばれる加工で表面はツルっとしているのが特徴なのですが、良く見るとこのエナメルは違います。表面に細かい凹凸をつけているのです。これによってシボ加工のエナメル版ともいえるなんともいえない柔らかい雰囲気のエナメルサンダルの出来上がりです!!ヒールは14cmで細めを使用しているので、後ろや横から見たときの表情はピンヒールに近く脚を細くみせる一足です!!マルニのパーティー仕様エレガントシューズ!!!これを履いてイタリアンレストランなどいかがかと。











とまあ、MARNIの世界観の一部は伝わったでしょうか?



本日も長時間のご愛読。まことにありがとうございました。

以上、岸本でした。


















お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460


☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター