1950年代〜 Levi's 517XX(ブランケット付き)

お久しぶりです、福岡です。

11月の買い付けから日にちは結構経っているわりに、全然ブログの更新が出来ず申し訳ございません。年末に向かうにつれ、有り難いことに何かと忙しくさせて頂いており、なかなかブログの更新が出来ずでした。(ただサボってただけでしょ!という声が聞こえてきそうですが。。。笑)

いつの間にやら今年も残すところ三週間を切りました。仕事に家の大掃除と皆様もお忙しいでしょうが、お暇な時はまたブログをご覧頂ければと思います。

さてさて、久しぶりのブログですので、何を載せようか自分なりに吟味してみましたが、今日は王道中の王道であるこちらをご紹介させて頂きたいと思います。

TAU20131012118.jpg

TAU20131012119.jpg

1950年代〜 Levi's 517XX(ブランケット付き)です。王道中の王道と言う訳でビンテージフリークではない方も一度は古着屋さんで目にしたことがある方も多いんじゃないでしょうか。
個人的な話なのですが、その昔古着に魅了され、初めて欲しいと思ったのはGパンだったわけですが、その次に欲しかったアイテムはやはりGジャンでしたね。ですが、皆さんご存知の通り、今でこそ比較的買い易くはなりましたが、ビンテージブームの時は全く手が出る値段ではなく、ただ見てるだけの今で言うウン十万円するような高級ブランドのひとつの様な感覚かと。でも当時は欲しくて欲しくて堪らなかったので、アルバイトして毎月ビンテージ貯金してやっとこさ買ったのが505 BIGEだったのが良い思い出です。そのGパンに満足してしまい、また毎月ビンテージ貯金をする気合いもなく、その後は数千円の物を中心に買う様になりました 泣。一度セカンドを購入したのですが、それはカットオフだったというくだらないオチ(でも実はまだ所有しています。結構お気に入りなんです。笑)というところで、そろそろ商品説明をさせて頂きます。

TAU20131012121.jpg

TAU20131012120.jpg

TAU20131012122.jpg

TAU20131012123.jpg

TAU20131012124.jpg

セカンドは1952年から1962年までの生産で、通常はブランケット無しのタイプで507XX、ブランケット付きで517XXと品番が変わります。ファーストよりも安価であったり、着丈が長めであったり、最大の特徴であるフロントポケットが二つ付いていることなどから着たときのバランスが取り易いといった理由から非常に人気の高いタイプとなります。正直なところ、ブランケット無しの方が通年着れるといった理由から、ブランケット付きよりも人気が高いのですが、日本の寒い時期には断然防寒となりますので、そういったメリットもございます。

あと大きな特徴と致しまして、ファーストでは付いているシンチバックが取り外され、サイズ調節が出来るサイドにアジャスターが付いたディティールが大幅な変更でしょうか。それ以降はサードから70505へと変更していくわけですが、ファーストからセカンドに変更したほど、大きな変わりはなく、その型で落ち着いたそんな感じですね。

つい最近、自分の後輩と飲みに行く機会があり、その時にも話していたのが、なんやかんやいうてもビンテージは王道は飽きることもなく、時間が経てばまた着たくなるなあなんて話していました。王道というぐらいですから、やはり魅力的なアイテムですよね。

さらにはそのビンテージブームでは考えられないぐらい今の市場ではセカンドも安くなり、福沢諭吉三枚と野口英世数枚で買える時代になりました。所々錆や擦れ、ホールなどはありますが、非常に雰囲気の良い一着です。デニムは状態よりも雰囲気!!とお考えの方にはオススメ出来る一品です。

それでは久しぶりのブログもこのへんで。宜しくお願いします。




1950年代〜 Levi's 517XX(ブランケット付き)

SIZE:42位





お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460


☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター