fc2ブログ

LEVIS 501XX 紙パッチギャラ無しモデル

こんにちは、福岡です。


今日は個人的に注目している王道アメカジアイテムを・・・


TAU2013175.jpg

TAU2013177.jpg


LEVIS 501XX 紙パッチギャラ無しモデルのご紹介です。1960年代に入ってからの隠しリベットが付く最後のモデルとなります。

王道中の王道アイテムだけに皆さんご存知かと思いますが、LEVISが世に送り出した数ある名作の一つではないでしょうか。冒頭でも書かせて頂いた通り、個人的に気になるアイテムの一つで、濃い濃いの物よりは良い感じに色落ちしていて、当時の油汚れや良い意味で雑なリペアなど雰囲気ある物がオススメですね。


TAU2013166.jpg

TAU2013167.jpg


トップボタン裏の刻印は「 J 」、当然V字ステッチが入り、ウエスト上部はシングルステッチとなります。ウォッチポケット裏には耳はついていません。


TAU2013168.jpg

TAU2013169.jpg

TAU2013170.jpg

TAU2013171.jpg


その当時の時代背景が伺える労働者が着て自然に出来た油汚れや所々に付いたペンキなどが堪りません。こういった雰囲気系のビンテージジーンズにあえてハイブランドを合わせてキレイ目に着こなしてみたり、今はあまりそういった方を見かけませんが、ビンテージTシャツやスウェットなど王道×王道も新鮮で◎今の20代の方に挑戦して頂きたいスタイルですね。


TAU2013172.jpg

TAU2013173.jpg


紙パッチは残念ながら、ほとんど無くなっています。センターベルトループはオフセット、ウォッチポケットの裏のリベットはアルミ製で、隠しリベットが付くことから、紙パッチが欠損していてもギャラ無しの501XXであると判断できます。


僕が20代前半の頃はビンテージブームが落ち着いてきた時期だったのですが、それでもXXとなれば安くても10万オーバーが相場だったので、それを考えるとXXも買い易い時代になったなあとは個人の見解です。濃い濃いを探されている方には物足りないかもしれませんが、雰囲気ある一本が欲しいと言う方には値段も考慮した上、是非ともオススメ出来る一品です。
アメリカの現状を見ていると、なかなかこの値段で店頭に並べるのは難しいので、サイズの合う方是非。






LEVIS 501XX 紙パッチギャラ無し

SIZE : W33 L30






お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460



☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター