YUKETEN のナンバリングデッキシューズ (SAMPLE )

ども、連日の靴ブログ。岸本です。



昨日はかなり個人的趣味の「ハイヒール熱狂映画」をご紹介してしまい大変申し訳ありませんでした。


男性客の方々は 「いや、ハイヒールの映画ってなんやねん!!興味ないわ!!」となったのではないでしょうか?(笑)



というワケで今日は男性客のみなさんにも興味を持ってもらえるメンズ靴をご紹介です。


それも中々めずらしい一品を。





それでは早速ご紹介です。
今回ご紹介の靴はこちら。


2013616y1.jpg

2013616y5.jpg



「ユケテンのナンバー入りモカシン縫いデッキシューズ(サンプル)」です。



そうです。この靴ブログを毎回見てくれている方なら記憶に新しいかと思いますが、以前にこのユケテンブランドの靴(シャークソール)をご紹介したことがありますので、ブランドやデザイナーについて知りたいかたはその過去の記事をご覧ください。

その記事に詳しく書きましたが、今回ご紹介の靴も前回同様に「サンプル商品」なのです。

それがまず一番の特徴。

詳しくは前回ユケテン(シャークソール)ブログを読んでいただくとして、簡単にサンプルの長所をおさらいすると、「商品化されてない希少なものが多い」「デザイナー自身がチェックした最高級品位のものである」ということですね。


今回のモデルも商品化されたかどうかは定かではありませんが、かなりマニアックな創りとコダワリ満載の玄人靴なので、おそらくコスト面などからも大量生産はされていないのではないかと憶測します。

もし量産されたとしても、サンプルは一番腕の良い職人の手によって作成されて、デザイナー本人のチェックもされている一番品質の高いものなので、市販品とはまた一味違ったワンランク上の靴と言えますので、サイズ合うならば絶対買い!!ですね。



それではマニアックな細部をご紹介。



2013616y2.jpg

2013616y3.jpg

靴のデザインとしては非常にめずらしい「ナンバー入り」。

しかもペイントではなくレザーを貼りこんだクラフトマンシップ満載の仕様。

おそらくアメリカマニアのここんちのデザイナーのことですから、推測するにビンテージのフットボールTなどに良く使われている布生地を貼ったディテールを引用してアメカジ感を出そうとしてるんじゃないかと思います。(あくまで推測ですが)

製法も非常にオーソドックスなアメリカのモカシン縫い。ここんちはモカシンタイプの靴が一番有名なのですが、手縫いのステッチングや折り返しの仕方はさすが元LLビーンの歴戦?のツワモノ職人が作っただけあって、歴史と人の手のぬくもりを感じる、非常にアメリカらしい雰囲気の靴です。

ナンバーのところの細やかなステッチとモカ縫いのところの太く大きな手縫いのバランスは他のブランドにはないユケテンならではの仕様です。

色バランス・素材使いもいいですね。「赤×グレーのスエード素材」。スエードも目の粗いアウトドア仕様のもので、本来ヨットに乗るときなどに使用するように生まれたデッキシューズとしては一番ベーシックな素材です。



しかもナンバーは「31」。阪神ファンなら「かけふ~~~~~!!」となるのではないでしょうか。(笑)


巨人ファンならば 「3」長嶋+「1」王。 すばらしい!!(もともと掛布の背番号が長嶋と王を足したような選手という意味でつけられたといわれているので、そりゃそうか。)




とにかくいい番号でしょ。(すみません…。少し悪ふざけが過ぎましたね)





2013616y7.jpg

2013616y6.jpg

もう一足はまったく違った素材使い。「エナメルの黒」。

アメカジ色100%のこのデザインと製法の靴にあえてドレッシーなこの素材をのっけてくるあたりがユケテンデザイナーの真骨頂!!! 「どや!!こんなん見たことなかろーもん!!」という(笑)デザイナーのコダワリは凄いですね。

(それがゆえに一般ウケせずにお蔵入りの可能性大なんですが。)

アメリカ系のアウトドア系モカシンにエナメルを使用することは稀です。このナンバーの入れ方などでカジュアル色を強くしておいてからの、エナメルでエレガントに仕上げる…。一瞬アメリカ靴なのか、ヨーロッパ靴なのか、どこの靴か靴バイヤーとしても一見では判別しにくい靴…。そんな靴が多いのがユケテンの特徴です。



ナンバーも「DX」。デラックスですよ!!いま流行り?のデラックス!!


左右別々ならば「D」と「X」…。 …すみません思いつきませんでした。





と冗談はさておき、コダワリはまだまだ続く。


2013616y9.jpg


かかと部分のモカ縫いも手縫いと極太糸でアメリカの歴史ある製法。雰囲気もバッチリです!!



2013616y15.jpg



使用しているレザーシューレースも極太のLLビーン仕様。アウトドア系モカシンといえばコレ!!!!

本気度100%、耐久性も100%。いいですね~。




2013616y13.jpg

2013616y12.jpg

2013616y10.jpg 2013616y11.jpg


そして自社作成のソール。昨今はなかなかオリジナルのソールを開発しているブランドは少なく、ソールメーカーの既成品を使用することが多いなかオリジナルソールを使ってくるあたりが渋い!!!

ソールも良く見ると波型の溝をいれて濡れた甲板上でも滑りにくい本気仕様。

これ履いてヨット乗ることイメージすると楽しすぎでしょ~~~。まあ中々ヨットのることないですけどね。(笑)





2013616y16.jpg


履き心地面への配慮も抜群!!! とんでもなくクッションの効いたアーチサポートがついてますので、素足で履いても前滑りなく、指も動かしやすい!!! それを最高品位のレザーで作ってきてますから、なんもいうことないですよ。ホント凄いっす!!!








2013616y14.jpg


ナンバリングしたTシャツやスエットなどのアメカジアイテムが人気の昨今。あえて靴のみにアメカジを入れて、他者に差をつけることのできる絶品シューズ!!!



2013616y8.jpg

堂々の刻印。 「artisans」 とは職人の意。

ここまでコダワったクラフトマンシップあり、しかも遊び心も共存する靴ってホント希少なんですよ。

いやホントに。





とにかくサイズ合う人は持っておいていい靴だと思いますよ。







YUKETEN のナンバリングデッキシューズ(SAMPLE )

SIZE : 9







お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460



☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター