MARC JACOBS のオールデン風レースアップシューズ × UGG collection のイタリアンレザーサボ

201339mu.jpg


ども、新入荷の靴をぞくぞくとご紹介していくといいながら、中々アップしていなかった男。岸本です。(楽しみにしていた方、申し訳ありません。)



なかなかアップしなかった罪滅ぼしといっては何ですが、今夜は新入荷した靴の中から、「メンズ、レディース2本立て」でお送りしたいと思います。




では早速一足目のご紹介。まずはメンズ。




201339mu1.jpg

201339mu2.jpg

「マークジェイコブスのオールデンコードバン風レースアップシューズ」です。



マークジェイコブスはいまや超有名トップデザイナーズですので特に紹介はいらないと思います。

ただ、マークジェイコブスがアメリカ人であるという点。これに今回は注目なんです。


マークジェイコブスの経歴はアメリカのグランジ系のブランドのアシスタントを得ており、マークジェイコブスを立ち上げてからも、ちょくちょく「古き良きアメリカ」を感じさせるデザインのアイテムを創っているのです。

私個人はこの「ヨーッロッパのコレクションで評価されながらも、アメリカ人のアイデンティティーを見せるライン」がこのブランドの唯一無二のデザインで好きなのですが、今夜ご紹介の靴は「まさに…」なワケです。


どんなところが?っという点をサラリと説明いたしますと、ズバリこの靴は「オールデン」をイメージしたというか、意識したというか、そんな靴だと思うのであります。


オールデンの定番モデルの中に「コードバン使用のレースアッププレーントゥ」という定番があるのですが、このマークジェイコブスはまさにその木型を真似たモデルなのであります。

どこを真似たかというと


201339mu4.jpg

一番はこれ。この光沢です。

先ほど書いた「コードバン」の光沢感を牛革を特殊樹脂塗料を塗ることで再現しているのです。

コードバンとは「馬のおしりの革」で超高級レザーで独特の光沢がウリなのですが、手入れがなかなか大変で、高級すぎるがゆえに雨の日など使用にやや尻込みしてしまう革なのです。


そんな気を使わずある程度雨を弾いてくれる加工を施してデイリーユースに仕上げたモデル…。それでいて雰囲気はアメリカを代表する靴ブランドであるオールデンの面持ち…。 なワケです。



さらに、


201339mu5.jpg

紐もしっかりとロウ引きした耐水加工。デイリーユースばっちりっす!!!




201339mu3.jpg

そして極めつけはこれ。 写真では分かりづらいのですが、ソールが前部分に行くにしたがって薄く加工されてます。 オールデンやトリッカーズのアウトドア仕様の靴はソールがダブルソールや厚手レザーのものが多く、やや重みのあるズッシリした見ためになるのですが、そこはさすがはマーク。すっきりとパリっぽい華奢さをもった絶妙バランスに仕上げ、アメリカとフランスを混ぜたようななんとも言えない唯一無二の形をつくりあげました。

こういったアメリカ、ヨーロッパ折衷アイテムがマークの最大の特徴であり、良い点だとあくまで個人的にですが解釈しております。



201339mu6.jpg

おまけですが、しっかりと袋付きで出てまいりました。

定番シューズを欲しい!!と考えている方。かなりのおススメですのでどうぞ。
一見するとふつうに見えますが、かなりマニアックなバランスでなかなか無い形の靴ですので。
(もっと書きたいことはありますが、今日は2本立てなので、続きは店頭で。(笑))






MARC JACOBS のオールデン風レースアップシューズ

SIZE : 7 (25.5~26cmくらい)









そして、2足目。レディース靴のご紹介。


201339mu7.jpg

201339mu8.jpg


つづきまして「UGG collection のイタリアンレザーサボ」。


これまた有名靴ブランドの作品ですが、「collection」とついているのが今回のUGGの特徴。

見た目もあまり皆さんがご存知のUGGと違いませんか?

なんとなくクロエやマルニに通ずるようなデザインと素材使い…。



そうです。じつはこれ、2011年にUGGが新たに発表した「イタリアンメイドライン」なのです。

基本的にはヨーロッパをターゲットにしたファッション色の非常に強いお洒落ライン…。


使っている革もイタリアン高級レザー。

どうりてハイブランドっぽくなる訳です。



詳しく見ていきましょう。


201339mu12.jpg

カーフスキンに植物染めを施した絶妙の透明感ある「グレーカラー」。まさにヨーロッパ。

よ~く見るとアッパーの革の色を微妙に濃いグレーと薄いグレーを使い分けて、グラデーションをかけています。パリジェンヌが大好きそうな何とも言えないコダワリカラーですよね。


201339mu9.jpg

リベット補強などはアウトドアに強いUGGらしい部分。オーストラリアとヨーロッパのアイディアの融合です。



201339mu11.jpg

そしてコダワリ部分はまだ続く。写真ではほんと分かりにくいのですが、木底をブラックカラーのニスによって塗り研磨する「ミラー加工」を施してます。独特のテカリがエレガントさを演出。手間のかかる処理です。




201339mu10.jpg

ロゴもUGGオーストラリアラインとは一線を画します。う~~んエレガント。使われているレザーの質・カラーも間違え無し!! 状態もほとんど履いてない状態。最高ですね。



201339mu14.jpg

極め付けはソールの仕様。樹脂ソールを木底に貼ってくれているので、濡れた路面でも使用可能。
滑り止めの溝はブランドロゴ。 有名すぎるのであんまりUGGって知られたく無い方も底とインソールにロゴあるだけなので他人からは見えないのでOK!!(笑)




201339mu13.jpg


色んな人が履きすぎててUGG苦手…。という方にもおすすめ!! 「えっ!!それUGGなの?」ってなって、なんかお洒落感も増しますよ。

有名ブランドの人のあんまり知らないライン履くのも、個性だせていいですよね!!



なんといってもイタリアの手造り満載のクオリティーがこの靴のウリ。 ブランドじゃなくってもかなりいい造りの靴なので、色や形にビビッてきた人はぜひ。




UGG collection のイタリアンレザーサボ

SIZE : 23.5㎝くらい






☆ただいまTAUでは新入荷の靴や服、ヨーロッパのアクセサリーなどがかなりのボリュームで揃っております!! ぜひ店頭にて、ご覧ください!!!






お問い合わせはお気軽にどうぞ




お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460



☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター