LANVINのフェザースエード×エナメルスニーカー

20121125l2.jpg


ども、かなり久しぶりの靴ブログ。岸本です。



今回の新入荷により、大量に靴が入ってきたのですが、その中から一発目の靴を選ぶのにかなり手間取ってしまいました。毎回入荷直後は「これもええなあ、いやしかしこれも捨てがたい…」と絶品シューズの多さに嬉しい悲鳴をあげています。今回入荷の靴たちもブランドネームもさることながら、状態やサイズなども過去最高のものが揃い、徐々にレベルがあがっているのを客観的に見て感じるラインナップになりました。

とまあ長い前置きはこの辺にして、そんな靴の中から本当に悩みに悩んだ挙句に選んだ一足がこれ。

20121125l.jpg

20121125l5.jpg

「ランバンのフェザースエード×エナメルスニーカー」です。

ランバンといえば、今や超人気ハイブランドの一角ですが、ここの靴がこれまた高級すぎて中々新品では手が出ない。スニーカー類でも6万円~8万円クラスがアベレージという飛んでもなく高価なブランドであることは間違いありません。

もちろんただ高価なだけでなく、素材使いや各ディテールに高価である理由が敷き詰めれらた極上なスニーカーなので、そちらを今からご紹介。


20121125l3.jpg

20121125l4.jpg 20121125l7.jpg

まず一つの特徴はその名のとおり「エナメル使い」です。

ランバンやサンローラン・ディオールなどのフランスのハイブランドはよくエナメルやベロアなどの光沢素材をエレガントシューズに使用するのですが、ランバンはその中でも「型押しエナメル」を多用してきます。

写真を見ていただければ分かりますが、菱形の模様が型押しされた独特のエナメル素材をエレガントにもカジュアルにも使える絶妙バランスでスニーカーに使用しています。踵部分や履き口のパイピング部分にもこの柄入りエナメルを使用しており、擦れやすい部分に摩擦に強いエナメルを使用するクラシックな製法にものっとりつつ、オリジナリティあるデザインも両立させている点がすごいですね。

上品かつポップさも兼ね備えた工夫に脱帽です。




20121125l10.jpg

次の特徴はやはり「フェザースエード」を使用している点。

ランバンはたびたびジャケットやコート、靴などにこの「フェザースエード」を使用していますが、これがかなり高額な特殊レザーなのです。

通常スエードとは「バックスキン」と呼ばれることから分かる通り、革の銀面(表面)を裏返した面(裏面)に、毛羽立ち加工を施した素材で、毛羽立ちはやや粗く毛足が長いのが特徴なのですが、ランバンのフェザースエードは毛羽たちを極端に少なくして、肌触りもヌバック(銀面を毛羽たち加工したもの)に近い独特の仕上げになっています。見た目にもスエードというよりはヌバックに近く、ややカジュアルに見えてしまいがちな一般的なスエードとは一線を画しています。

「フェザースエード」という名称もパリの一部のメゾンが使い始めた素材名で、「羽毛のようにソフトな手触り」をイメージしています。

加工工程が通常のスエードの約3倍ほどかかり、それゆえにかなり高価な素材となってしまうのです。

毛羽たち加工を何重にも施すので、他のスエードにはないまったりとした素材感と、この加工でしか出ない微妙な中間カラーを出せるのも特徴で、微妙なカラーや素材感にこだわるパリのお洒落さんたちに人気なのも頷ける素材です。

今回ご紹介のスニーカーもグレーとベージュを混ぜたようなこの素材ならではの絶妙カラーで、なんとも言えないパリ的な空気を出しています。


なかなか見れない素材なので、ぜひ店頭で実物を見てもらいたいですね。


20121125l6.jpg

外羽根式をイメージしながらも、途中で羽根を止めてカジュアルかつデザイナーズらしいデザインに仕上げています。主張しすぎずにやや主張する。いかにもランバンらしいバランスのスニーカーですね。


20121125l9.jpg 20121125l8.jpg

機能美もバッチリ!!通気孔もしっかりと開けていて、踵部分にはクッションをいれたフェザースエードとは違った目の粗いスエード素材を使用して、すべり難くして踵が無駄に動くことを防止しています。

さすがはセレブブランド!! 履き心地への配慮も◎。もはや文句なしです。



こんなスニーカーめったにないですよ。状態も良好なので間違いなく買い!!の一品ですね。







LANVINのフェザースエード×エナメルスニーカー

SIZE : 10

PRICE : ¥28,000-



お問い合わせはお気軽にどうぞ




お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460



☆ホームページもぜひご覧下さい。
↓↓↓
TAU HP

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【LANVINのフェザースエ】

ども、かなり久しぶりの靴ブログ。岸本です。今回の新入荷により、大量に靴が入っていきたのですが、その

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター