505"E"

こんばんわ、福岡です。

本日の商品紹介はこちら。


TAU0023.jpg

TAU0024.jpg


505"E"の紹介です。ここ最近、トップスばかりのブログ紹介でしたので、久しぶりにボトムの紹介をさせて頂きます。自分が古着に興味を持ち始めたきっかけとなったのはLevisのヴィンテージジーンズが始まりなのですが、某雑誌でとある方が501"A"タイプを履いているのを見て、当時、相当な影響を受け、バイトしてお金を貯めて505”E”を買った思い出があります。

古着好きな方であればLevisのジーンズは品番は問わず、一本は持っている、もしくは過去に買ったことがあるアイテムではないでしょうか。日本人然り、アメリカ人然り、たくさんの人を魅了してきたLevis。今日はLevisといえば501が代表的ではないかと思うんですが、それに負けず劣らずな人気を誇る505を紹介させて頂きたいと思います。


TAU0025.jpg TAU0026.jpg

TAU0027.jpg TAU0028.jpg


501と505との一番の違いは501がボタンフライに対して、505はジッパータイプになるわけですが、ボタンは面倒くさいから嫌だという方にはこちらの505をオススメします。また501に比べてバックポケットが大きいのも特徴のひとつですし、膝から裾にかけてより細いのも細身がお好きな方にはポイント高し!ではないかと。

画像を見て頂けると分かる通り、裾部に赤のテープが貼付けられていますが、裏を確認すると、生地と生地を繋ぎ合わせるために縫い付けられた状態になっています。こういった当時のリメイクというか、アメリカ人はよくカットオフにしたり、別の生地を貼付けたりと、自由奔放なことをしでかしていますが、そこがまた日本人にはない感覚というか大胆さが魅力的でもありますね。

これだけ色が残っていれば505のEでも安くても5万円は下らないのでは!?とは個人的な見解ですが、付けたくても付けれないのも現状ですので、このまま履くも良し、自分で好きなサイズに切ってカットオフにするも良しですので、我こそはという方お待ち致しております。


505"E"

PRICE:¥15,750-

SIZE:W31 L26


お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460

★ホームページも合わせてお楽しみください
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター