王道中の王道

こんばんわ、福岡です。


買い付けに行ってたせいもあり、長いことブログを書いていなかったのですが、商品入荷に伴い、沢山の方にご来店、ご購入頂き、誠にありがとうございます。スタッフ岸本に聞いたところ、新商品の入荷を楽しみにしてくれていた方もいたようで本当に嬉しい限りです。今着れるアイテムから、春先に着れるアイテムまでメンズ・レディース共に充実していますので、お時間ありましたら是非ともご来店くださいませ。


それでは福岡がお送りする第一弾目の商品紹介はこちらを。


TAU812.jpg

TAU813.jpg


タイトルにも書いたとおり、これぞまさにアメカジの王道中の王道501XXの紹介です。ビンテージショップに行けば必ずといっていいほど陳列されているので、正直なところ特に珍しい物ではないんですが、今回の買い付けで見つけた時の印象が強かったため、花の第一弾目となりました。


僕自身最近は履くことが少なくなったのですが、ビンテージデニムはやっぱりかっこいい!!!と再認識させてくれます。レプリカにはなかなか出せない雰囲気ではないかと。


今回はいつも以上に画像を載せてますのでご確認くださいませ!!!


TAU814.jpg


画像では伝わりにくいかもしれませんが、インディゴ特有のタテ落ち感が素晴らしい!!!


TAU815.jpg


もちろんウエスト上部はシングルステッチ。


TAU823.jpg


V字ステッチもしっかり入っています。


TAU816.jpg


この股部のステッチもXXだと判断できる重要なディティールのひとつですね。


TAU817.jpg


コインポケット裏も耳付きでございます。


TAU822.jpg


XXだと判断する際に需要な隠しリベットもむき出し。最終のXXになると隠れていますよね。


TAU821.jpg


”ビッグE”


TAU820.jpg


綿糸が擦り切れてる感じとかたまらなくかっこいいですね。オレンジステッチではこうはいきませんから。


TAU819.jpg


裾もオリジナルのチェーンステッチ。


TAU818.jpg


サイドシームにもしっかりアタリが出ています。


色は決して濃いとは言えませんが、ピンホールやタタキもなく、状態は良好です。それだけ当時の所有者が大事に履かれていたんですね。ビンテージブームの頃であればXXというだけで福沢諭吉が何枚必要だったか・・・。自分が高校三年生の頃、Gパンが欲しくて家の近所のガソリンスタンドでアルバイトしながら、必死になってお金を貯め、でもどう頑張ってもXXなんて高価すぎたため買うことを断念し、その代わりに505Eを8万円ほどで買った記憶があります。そんな自分にとっては思い出深いGパンですが、これから春に向けて一本は持っておきたいパンツですね。W30と若干小さめですが、シルエットはXXならではの太めです。サイズの合う方にはオススメできる一本です。探されてた方いかがでしょうか。


501XX 紙パッチ

PRICE:¥78,000-

SIZE:W30 L31


お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460

★ホームページも合わせてお楽しみください
↓↓↓
TAU HP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター