fc2ブログ

GUCCI のハイテクレザースリッポン

IMG_0121.jpg


ども、またしても木曜日にブログアップできなかった、TAUの靴担当岸本です。


という訳で、昨夜アップできなかった靴を今夜ご紹介です。

今夜ご紹介する絶品靴はこちら↓↓↓

ggggg.jpg

はい。このロゴマークをみれば誰でも知っているであろう 「グッチ」の「ハイテク×ハイクオリティーレザー仕様のスリッポン」です!!!


まあブランド説明はウィキペディアを参照していただくとして、この靴の最大の特徴はこれ↓↓

IMG_0101.jpg


そうです。最近当ブログでもずっと話題に出している 「ウレタン樹脂ソール」 です。


「あれ!?それってプラダじゃなかったっけ?」 と思われた方。 そうなんです。実はグッチのこのシリーズ、プラダが作ったウレタンソールシリーズに対抗してつくられたモデルなんです!!


プラダが画期的なソールのクラシックシリーズを世に送り出し、イタリア靴市場をプラダが席巻していたとき、「一人勝ちはさせないぜ!!」とばかりにこのシリーズをだし、プラダに負けず劣らずの人気を博したシリーズなんです。

そのクオリティー、履き心地もプラダと全く同等といっていいでしょう。


なんどもプラダの回などで書きましたが、いまやヨーロッパは 「心地よくってノンストレスな格好いい靴」のブーム。プラダとグッチのこのソールを積んだモデルはその先駆けといえるものだと思います。

プラダと違う点は、写真を見てのとおり、ソール素材を2つ合わせた構造。



一つはプラダと同じ低発砲ウレタン(黒い部分)。そしてもうひとつが茶色い部分。この部分は樹脂ではなく特殊ゴムなんです。

ではなんのために素材を変えているのか?

変わっている面はカカトとトゥ部分の内側足根小球(猫でいう肉球みたいなとこ)部分です。

簡単に言うと歩行の際に一番体重がかかる部分にこのゴム素材を使用している訳です。

この特殊ゴムはクッション性に優れていて歩行時のストレスを軽減します。外側(黒い部分)の低発砲ウレタンは摩擦に強く、しなやかに稼働出来る素材で、その内側にクッションゴムをいれることで、摩耗速度の早いゴムを守ってソールを長持ちさせて、溝がきえにくくしていて、滑り止めの効果を持続させる効果があります。


この2重構造は前にプラダのときにもお話ししたインジェクション製法(型に溶かした樹脂を流し込んで、乾かすと靴のレザー部分と一体化する製法)を用いていて、さらにインジェクション方式のなかでも2種類の素材を混ざらずに溶かして乾かすかなり難度の高い製法を用いています。

この製法にはかなりの大きな機械設備が必要なため、巨額な投資を行える工場のみに可能な製法です。


一体化された靴は雨水の侵入を防ぎ、足の動きに対してかなり柔軟な動きで対応して、まるで履いてないかのような感覚を与えてくれます!!

gggggggg.jpg

さらに履き口部分にも足の動きに自在に対応できる特殊なポリウレタン素材を使って、摩擦や動きに対応しています。タン部分(足の甲にあたる部分)にもこの素材を使い、足の甲への圧迫をなくす作りになっています。


IMG_0108.jpg


最高級のカーフスキンを使用したアッパー。この素材づかいでスポーツスニーカーとは全く違った靴に昇華しています。また手縫いのステッチングは揃い方が半端なく、丈夫さの面でも◎。すばらしすぎますね。


若い方なら、スニーカーの代わりに使う事で他の人にさを着けられるアイテム。
大人な型なら、スーツに合わしたりするのもお洒落。

とにかく永く愛せる一品です。(しかも、状態はほぼ新品状態です)


こいつを履いて快適な一日を送ってみてください。




GUCCI ハイテクレザースリッポン

SIZE : 6 (やや大きめ、25.5cmくらい)

PRICE : ¥33600




お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460

★ホームページも合わせてお楽しみください
↓↓↓
TAU HP



IMG_0108.jpg


最高級のカーフスキンを使用したアッパー。この素材づかいでスポーツスニーカーとは全く違った靴に昇華しています。また手縫いのステッチングは揃い方が半端なく、丈夫さの面でも◎。すばらしすぎますね。


若い方なら、スニーカーの代わりに使う事で他の人にさを着けられるアイテム。
大人な型なら、スーツに合わしたりするのもお洒落。

とにかく永く愛せる一品です。(しかも、状態はほぼ新品状態です)


こいつを履いて快適な一日を送ってみてください。




GUCCI ハイテクレザースリッポン

SIZE : 6 (やや大きめ、25.5cmくらい)

PRICE : ¥33600




お問い合わせはお気軽にどうぞ


お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460

★ホームページも合わせてお楽しみください
↓↓↓
TAU HP


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター