FC2ブログ

Hard Taste Shoes

20180515s1.jpg


本日は、「ロックを感じるハードテイストシューズ」を2足まとめてご紹介致します。


ストリートを強く意識したファッション傾向の昨今。デイリーユースでハードに履ける靴はワードローブにぜひ加えたい一足と言えるでしょう。今回ご紹介する2足はハードに毎日履けて、しかもお洒落さも兼ね備えた2足です。それではご覧ください。





20180515s2.jpg

I. BUTTERO studs waxy leather sneakers
トコトン素材使いに拘りぬくこのブランドらしいワックスレザーを用いた耐久性、雰囲気ともに抜群のレザースニーカー。肉厚な一枚もののレザーを柔らかくしつつ、ワックスコーティングにより耐水性もあげた素晴らしい加工により、雨にも完全対応。文字通り「デイリーユース」できる一足です。手作業によるスタッズ加工はもはや芸術的ですらあります。




20180515s3.jpg

20180515s4.jpg 20180515s5.jpg

芸術的かつ綺麗に整ったトゥ部分のスタッズが素晴らしい。編み込みを施したレザーシューレースと相まってハードテイストでありつつもどこか温かみと柔らかさを感じるデザインは流石。


20180515s6.jpg
20180515s7.jpg
20180515s8.jpg

非常にオーソドックスなアメリカンタイプのローテクスニーカー木型を採用。どこか懐かしさを感じつつもしっかりと昨今のストリートスタイルに落とし込んでくる辺りは流石は人気のイタリアシューズメーカー。


20180515s9.jpg 20180515s10.jpg
20180515s11.jpg 20180515s12.jpg

毛穴を活かした上質レザーにワックスを引いた雰囲気満点の素材使いがブッテロ流。肉厚な一枚革で仕上げたアイディアは、スポーツスニーカーにもレザーシューズにもない唯一無二の存在感を漂わせています。スタッズだけでなく随所に使われたハンドステッチやしっかりとブランドロゴが刻印されたレザーインソールが温かみある空気を演出。


20180515s13.jpg

ローテクスニーカーの定番といえるアウトソールを搭載。ビンテージテイストに仕上げたアウトソールがアッパーの重厚な雰囲気とベストマッチ。まさに温故知新な一足です。




20180515s14.jpg

II. GRIP FIRST steel toe pony shoes
ロンドンストリートテイスト満載のロック色の強い一足。スチールキャップのハード本格ワークブーツ仕様ながらも、ヴァンプ部をポニー素材に変えるデザインで軽快かつ格好良く仕上げています。ボリュームある木型と厚底なソールのコンビネーションは正にロンドンパンクの代表と呼べる仕様。メイドインイングランドでデッドストックで発見された点も高評価。




20180515s15.jpg
20180515s16.jpg 20180515s17.jpg

なんといってもこのボリュームあるスチールトゥとヴァンプ部分のポニーとのコラボが大迫力で格好良い。コバのせり出した男っぽいデザインこそがロンドンストリートの王道。ストレートチップ部分をしっかりと3本縫いした本格ワーク仕様なのも素晴らしい。


20180515s18.jpg
20180515s19.jpg
20180515s20.jpg

トゥ部分にかなりの空間をあけて足指の稼働を妨げないワークブーツの王道木型。そこに深い溝を刻んだ厚底ワークソールを搭載した「ロンドンブーツスタイル」がとにかくハードで格好良い。


20180515s21.jpg

20180515s22.jpg 20180515s23.jpg

本来はストレートチップ部分や羽根部分に使われることも多いポニー切り替えをヴァンプ部に使用することで使用しているときに摩擦で毛が抜けることを抑える気配りができているのが素敵。デッドストックで発見されたためポニー部分の毛足の美しさはもちろんのこと、今から自分の足に馴染んでいく楽しみもある一足。靴製造の聖地「ノーザンプトン」で製造された純正英国製で非常に堅牢な造りがウリ。アウトソールをネジ止めしたハードな仕様はそれ自体からロックを感じます。


20180515s24.jpg

グリップ力抜群で迫力の厚みをもったデイリーユース可能な耐久力抜群のアウトソール。濡れた路面も問題ナシな仕様が降雨量の多いイギリスシューズらしさ。未使用で末永く履けるコンディションも◎。




2足ともストリート色の強い今シーズンのファッションシーンで、主役になれる一足です。ぜひ店頭にてお試し下さい。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター