PRADA wing×straight-tip shoes

20170831s1.jpg

20170831s2.jpg

20170831s3.jpg


本日は「PRADAのウイング×ストレートチップシューズ」をご紹介いたします。


PRADAの靴といえば、当ブログでも何度もご紹介してきた通り、見た目のデザイン性だけでなく、デイリーユースに適した耐久性と履き心地の良さを兼ね備えた「3拍子そろった逸品」が多いのですが、今回ご紹介する靴も例に漏れず、ハイクオリティーな素晴らしい一足です。それではご覧ください。




20170831s3b.jpg

20170831s3c.jpg


この靴最大の特徴はこの特異なチップのデザイン。アッパー部分を3層に分割して、第一層はストレートチップの飾り無し、第二層はウイングチップの飾りあり、そして第三層は若干だけウィングチップをずらすというなんとも奇想天外なアイディア。クラシックで厳格な雰囲気を持たせつつ良く見ると遊び心が満載な、いかにもプラダらしい一足です。




20170831s6.jpg

20170831s7.jpg


プラダの靴の履き心地の良さはソールの機能性の高さとも言えます。レザーソールの上部にラバーソールを張り付け、シャンク(中芯)を抜いた構造によって甲部分の屈伸性を飛躍的にアップしており、歩行時にスムーズな動きを実現している素晴らしいレザーシューズです。ラバーとレザーの境界線に手作業による刻印を丁寧に入れているあたりがブランドと職人のプライドが感じられて◎。




20170831s8.jpg

20170831s9.jpg

20170831s20.jpg


細部にも全く抜かりない完璧なデザイン。表革のブラック一色では固くて重い雰囲気になってしまうところを、羽根の内側にベージュスエードを3mmのみ付けて柔らかさとカジュアルさをプラス。脱いだ時にもお洒落に見える履き口のベージュレザーもしっかりと手縫いで雰囲気満点のステッチで縫い付けられた贅沢な仕上げです。見えない所にまで一切の手抜きがないのが素晴らしい逸品。
ウィングチップを層によって若干ずらした上品さを持った大人の遊び心がプラダらしくて◎。




20170831s4.jpg
20170831s5.jpg


木型は、ややロングノーズのつま先の上がったプラダでは良く見かける木型。細長く足を長くみせつつ、しっかりと親指の可動域をとった木型で、歩き易さはお墨付き。全体的にメンテナンスを行い易い仕様なので非常に長く愛用できる一足です。




レディースの本格派革靴は新品を含め良い物を探すのが難しいジャンル。特に遊び心あるモデルは希少なので、本格派革靴をお探しの女性にはお勧めできる素晴らしい靴です。ぜひ店頭にてお試しください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター