Men's short sleeve shirts

本日は、夏本番に向けて活躍間違いなしの、「メンズのショートスリーブシャツ」を5選ご紹介いたします。デザイナーズからヴィンテージまで幅広くピックアップ致しました。是非ご覧ください。




20170607t10.jpg 20170607t9.jpg


Ⅰ.PAUL SMITH
肌触り滑らかなイタリアンコットン100%の総柄シャツ。ドットを歪ませ、波打たせたような個性的なパターンもさることながら、ディティールも秀逸。ポケットは良く見るとパッチポケットではなく「はめ込み仕様」の縫製。これによりカジュアル過ぎず繊細な印象も与えてくれます。パキッとコントラストの効いたブラック&ホワイトのカラーリングですが、境界線を滲ませて影を入れることで独特のサイケデリックな雰囲気に。シンプルになりがちな夏場のコーディネートにスパイスを与えてくれます。


20170607y9.jpg

20170607y10.jpg




20170607t1.jpg 20170607t2.jpg


Ⅱ.60's VINTAGE
オープンカラー仕様のヴィンテージレーヨンシャツ。この年代ならではの柔らかいレーヨン素材と、優しく落ち着いたオレンジの色彩。そこに「熱帯魚」のプリントが加わり、大人っぽさと愛らしさを兼ね備えた絶妙バランスに。リラックスしたボックスシルエットはショートパンツとの相性も良く、使い勝手のいいアイテムです。スラックスとタックインで合わせて綺麗目スタイルに取り入れるのもオススメ。


20170607y4.jpg

20170607y5.jpg

20170607y6.jpg




20170607t3.jpg 20170607t4.jpg


Ⅲ.ALL SAINTS
先程と同じくこちらもレーヨン100%のシャツですが、極細の糸を使って織られた最新のヴィスコースレーヨン。軽くて肌触りも最上級という贅沢な一着。ヴィンテージレーヨンのマッタリとしたドレープ感も良いですが、動きのあるスタイリッシュなドレープ感も捨てがたい。比較的オーソドックスなデザインながら、袖丈や衿の形状など計算ずくの美しいバランス。やはりオープンカラーは今っぽさを表現するキーアイテムですが、チャコールグレーという合わせ易いカラーも嬉しい。


20170607y7.jpg

20170607y8.jpg




20170607t5.jpg 20170607t6.jpg


Ⅳ.60's VINTAGE
ヴィンテージのショートスリーブパジャマシャツ。独特のレトロな柄行きが存在感抜群。袖口、ポケット口、衿はブルーの生地に切り替えられており、程良くポップな印象も。近くで良く見るとレザー風の型押しが施されている細かい仕様はヴィンテージならでは。ややショートな丈感はワイドシルエットのボトムスと相性抜群。コットンベースの薄手素材で涼しくご着用頂けます。


20170607y2.jpg

20170607y3.jpg




20170607t7.jpg 20170607t8.jpg


Ⅴ.DRIES VAN NOTEN
「ドリス・ヴァン・ノッテン」よりコットン100%のショートスリーブチェックシャツ。ピンクとブルーの細かいギンガムチェックがカジュアル過ぎず綺麗目な印象。特筆すべきは細部にわたる縫製の美しさと、それによって生まれる洗練されたシルエット。メイド・イン・ハンガリーの確かなクオリティー。ポケットの柄合わせも完璧で抜け目ないです。ギンガムチェックのアイテムはどうしてもカジュアルになってしまいがちで、綺麗目に着られるモノは少ないジャンル。スラックスなどシックな印象のボトムスを合わせるのもオススメ。


20170607y11.jpg

20170607y12.jpg

20170607y13.jpg




シンプルになりがちな夏場のコーディネートを楽しくしてくれるアイテムばかり。気になる物は是非、店頭にてお試し下さい。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター