3.1 Phillip Lim open-toe leather sandals

20170408s1.jpg

20170408s2.jpg

20170408s3.jpg


本日は、「 3.1 Phillip Limのオープントゥレザーサンダル」をご紹介いたします。


昨今のフィリップリムはかなりデコラティブな派手なモデルも多いのですが、今回ご紹介するサンダルはかなり削ぎ落された「シンプルな造形美」を持った飽きずに長く履ける一足です。シンプルな中にもこのブランドらしいコダワリの詰まった一足となっておりますので、ご覧ください。


20170408s6.jpg

20170408s7.jpg


シンプル過ぎるくらい削ぎ落されたアッパーデザインにオーソドックスなカーフスキンを使用した流行り廃りのないスタイル。一枚革で縫いもほとんど無いアッパーデザインは実はかなり難度の高い製法です。シンプルであるからこそ、フィリップリムの造形センスが光る一足。


20170408s8.jpg

20170408s9.jpg 20170408s10.jpg


ソール裏も削れていないダメージ無しのコンディションが素晴らしい。
5cmの太ヒールを使用して足を綺麗に見せつつも抜群の安定感。カカト部分がカップ形状になっており足を包み込み、サンダルの中で足が上下に滑ることを防いでいます。歩行時も安定して足への負担を減らす工夫は流石。


20170408s4.jpg

20170408s5.jpg


デザインはシンプルながらも、木型は特殊。甲をかなり高く設定した木型でアッパーレザーの分量もかなり多めに使ったありそうでないサンダル。サイドから見ると良く分かる革靴とサンダルの間を取ったような、他のスリッパ型のサンダルとは一線を画したデザインバランスは秀逸の一言。


20170408s11.jpg

20170408s12.jpg 20170408s13.jpg


オープントゥデザインで軽快さもプラス。素足で履くのはもちろんのこと、色物や柄物のタイツやSOXを合わせるのも楽しい一足。インソールのヘリ部分を角度を付けて削り取り、足が横滑りするのを抑える工夫など、目には見えにくいアイディアと工法が盛り込まれた玄人好みなサンダルです。


履いてみて初めて他にはないデザインバランスと履き心地が分かる一足です。ぜひ一度ご試着ください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター