Robert Clergerie plane-toe short boots

20170211s1.jpg

20170211s2.jpg

20170211s3.jpg


本日は、「Robert Clergerieのプレーントゥショートブーツ」をご紹介いたします。


とにかく歩き易く、疲れの出にくいヒールシューズが多いのがこのブランドの人気の理由。
今回ご紹介するショートブーツも見た目はクラシックシューズのヒール無しの形に見える靴ですが、3cmだけヒールをつけて、足を綺麗に見せつつも疲れずに歩けるという絶妙バランスを取っています。それではご覧ください。


20170211s6.jpg

20170211s7.jpg


このブランドらしいソフトな素材使い。極上のカーフスキンはとにかく柔らかく履き心地最高で、上品な光沢感はコーディネートをワンランク上に引き上げてくれます。丸みのある足にも優しい木型はリラックスしつつも美しさも兼ねた絶妙バランスに仕上がっています。


20170211s8.jpg

20170211s10.jpg 20170211s9.jpg


独特なコバ?を持ったかなりマニアックな縫い込み方。このブランドは常に新しい手法にチャレンジしていて見ていて飽きない新デザインが楽しいです。
歩行に負担にならないヒール高は3~7cmと医学的見地では言われていますが、その最小単位となる3cmヒールで足を綺麗に見せつつも、履き疲れを抑えている点がフランス靴らしい。
シールもはがしていないソールの削れもない素晴らしいコンディションも◎。


20170211s4.jpg

20170211s5.jpg


ジョッパーブーツからアンクルベルトを取り除いたような独創的なデザイン。シンプルながらも存在感のある靴造りはこのブランドの真骨頂。飽きずに履けるのが嬉しい一足。甲高の幅広めの木型は日本人の足型にも合い易い。
フランス靴の「女性の足を華奢に見せる」を体現したような可愛らしい一足。


20170211s11.jpg

20170211s12.jpg 20170211s13.jpg


見えない部分にもコダワリが。可愛らしい薄いピンクカラーのインナーレザーは最高品位で肌触りも最高。甲部分のインナーレザーの縫い方に技アリ。しっかりと甲の形にフィットして湾曲するようにセンター縫いを施している点が凄い。外観はベルトのないシンプルデザインでありながら、内側の隠れた部分にゴムを装備することによってしっかりと足首周りもフィットさせて歩行時のブレを防いでいます。内部構造に歩行に対する配慮が満載している本格派ブーツ。
ヴァンプ部とクオーター部を接続する部分の縫いもジョッパーブーツを模してしっかりと入れていたり、履き口の後部に補強のレザーをしっかりと縫い込んでいたりと、職人的コダワリも素晴らしい一足。




ショートブーツは真夏以外は履ける非常に息の長いアイテム。フランスらしい愛らしいデザインは部屋に飾って見ていたいほど美しいです。当店でも履き心地とお洒落さを兼ね備えたブランドとして大人気。今回すばらしい状態とグットプライス&グットサイズで見つかりましたので、まだこのブランドを履いたことのない方は、ぜひ一度お試しください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター