Mens Coordinate & イベント告知。

20170125top1.jpg

20170125top3.jpg

20170125zen1.jpg


coat : GEOFFREY BEENE
inner1 : 3.1 PHILLIP LIM
inner2 : POLO RALPH LAUREN
pants : NIKE
shoes : RAF SIMONS




本日は、メンズのコーディネートをご紹介いたします。


20170125zen3.jpg

20170125zen2.jpg


ボトムにナイロンパンツを大胆に取り入れたスポーツミックススタイル。
ロングコートにフードというニューヨーカーズスタイルに、タートルネックで品の良さもプラス。
ボトムはあくまでハズシとして利かせ、全体としては大人の雰囲気。
ブラック×レッドという王道の組み合わせですが、モードに偏り過ぎるのを避けるため中間色のグレーをグラデーションで取り入れました。
シューズはナイロンパンツのエッジな切り替えに合うデザイン性の高いレザースリッポンを選択。




20170125tate1.jpg 20170125tate2.jpg


COAT
1958年より続く老舗モードブランド「ジェフリー・ビーン」より極上コート。
クチュールラインを軸に幅広く洋服づくりをしてきたブランドで、人間工学を踏まえた幾何学的なデザインが特徴。イブニングドレスをスポーティなジャージ素材で仕立てるなど、従来のクラシックスタイルに着易さ・動き易さを意識した独自のカッティングを取り入れた革新的なデザインも多く創出しています。
モード方面では腕を上げるとTの字シルエットになる「Tライン」が有名ですが、こちらのコートも例に漏れず「Tライン」。
幾何学的な着想から生み出されるドレーピング技術は圧巻の一言。
コート背面のデザインも立体的で、シンプルかつ機能的でなおかつ存在感があります。
「アメリカンスポーツウェアの父」と呼ばれるのも納得の構造。
スタイリングにも取り入れて頂き易く、男性、女性ともにオススメ出来る一品。


20170125yoko1.jpg

20170125yoko2.jpg

20170125yoko3.jpg




20170125tate3.jpg 20170125tate4.jpg


INNER 1
上質なメリノウールのプルオーバー型ニットパーカ。
裾を絞ると「フィリップ・リム」らしい丸みのあるコクーンシルエット。
ミリタリーを意識したディティールと柔らかいハイゲージニットのコントラストが素敵。
ニットパーカ自体絶対数の少ないアイテムですが、メンズが着れてデザイン性も高い物となるとさらに希少。
合わせるものを選ばないグレーというカラーも好印象。


20170125yoko4.jpg

20170125yoko5.jpg




20170125tate5.jpg 20170125tate6.jpg


PANTS
ジオメトリックな切り替え線が特徴的な、ナイキ・エアジョーダンのナイロンパンツ。
目の覚めるような赤と黒のコントラストがシックなスタイリングにも程よいスパイスに。
ややテーパードの効いたシルエットで、裾口にはジッパー完備。
昨今人気のスポーツミックススタイルに取り入れてみては。


20170125yoko6.jpg

20170125yoko7.jpg




20170125tate7.jpg 20170125tate8.jpg


INNER 2
シンプルで着心地の良いカシミアニットは「ポロ・ラルフ・ローレン」より。
カシミア100%で表面が滑らかなので、今回のようにニット・オン・ニットしても動きにくくありません。
モードにもカジュアルにも使える無地のタートルネックは今季必須アイテム。
当店では他にも無地のカシミアニットを豊富に取り揃えております。




20170125yoko8.jpg


SHOES
羽根のようにも見えるエッジの効いたアッパーデザインが特徴のレザースリッポン。
「ラフ・シモンズ」2009年春夏コレクションからの一足。
フューチャリスティックな足元がスポーツ系ブランドとの相性も良く、スタイリングの引き立て役に。
クラシックなスタイルに取り入れるのもオススメ。




20170125zen4.jpg


是非、コーディネートの参考に。




続きまして、今週末に行われるTAUといたしましても初めての試みとなる特別イベントの告知をさせていただきます。


20170124stop3.jpg
20170124stop.jpg


★詳しい会場に関する情報はギャラリー「siroiro」のホームページをご覧ください。


siroirotop.png
▲ホームページへはこちらをクリック


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター