Maison Margiela Zip-up Leather Slip On


20161103s1.jpg

20161103s2.jpg


本日は「Maison Margielaのレザー紐編みジップスリッポン(箱付き新品)」をご紹介いたします。


このスリッポンはデザイン性の高いマルジェラの靴の中でも、特異なデザインの靴です。
随所に他の靴には見られない技法やデザインが盛り込まれており、靴というよりも芸術作品と呼べるような仕上がりとなっております。



20161103s3.jpg

20161103s4.jpg 20161103s6.jpg

20161103s5.jpg



まず、ご覧頂きたいのはこのレザー紐による「縫い刺し加工」です。

主には地中海地方のレザーバッグなどに見られる技法ですが、それを靴に流用していることは稀であり、かなり希少性の高いデザインだと言えます。
アッパー部分だけでなく、履き口の際にもこの技法を使用した大胆なデザインは工芸品としての美しさを持っています。レザー紐のエンド処理を紐結びにしている点もデザイン的に可愛くもあり、芸術的にも見えるなんともいえない雰囲気を醸し出しています。



20161103s10.jpg

20161103s11.jpg

20161103s12.jpg 20161103s13.jpg



使用されている革もイタリアの地中海地域でよくみる植物染めによるもので、独特の奥行きある色感が特徴です。マルジェラの得意とするグレーをべースとした中間カラーはこの染色方法とかなり相性がよく、完成度の高い一足に仕上がっています。


ストレートチップ部分にもレザー紐による縫い刺し加工と、ピンキング処理(穴飾り)が施されており、同じく踵のジップ付近にも少しだけ縫い刺しとピンキングを行ったりと、絶妙のバランス感覚が素晴らしいです。クラシックとモードを混合した独自のデザインは流石の一言です。



20161103s7.jpg

20161103s9.jpg 20161103s8.jpg



サイドから見た姿も非常に美しく、まさに芸術作品。


コバ部分の上部ではなく横部分にステッチを入れるなど、クラシックシューズにはない新たなデザインが盛り込まれているのもこのブランドらしさです。その斬新なアイディアを最高職人の伝統技法で作っている点も本当に素晴らしいです。


ソールのサイド部分のみナチュラルレザーではなくブラックカラーに仕上げているのは、モノトーンカラーのコーディネートに中間カラーの靴を合わせ易くするためのフランスブランドの十八番。この工夫によって中間カラーの靴でもコーディネートを引き締める効果を持つことができ、汎用性の高い使い易い一足となります。



20161103s16.jpg

20161103s15.jpg 20161103s14.jpg



カカト部分にジップを搭載しており脱ぎ履きしやすく、それでいて後ろ姿にデザイン的個性も持てて一石二鳥。
マルジェラを象徴する「ホワイトステッチロゴ」がジップ下部に入っているのがお洒落。インソールとアウトソールに「女性と男性のための靴のコレクション」を意味する22番に〇印のはいったブランドロゴが使用されており雰囲気抜群です。


20161103s17.jpg


これだけ希少性の高いハイレベルのデザインシューズが箱付きの新品状態で入荷致しました。
間違えなくおススメできる最高の一足です。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ




CAZIFESLOGO.jpg
雑誌「カジカジ」の主催するフリーマーケットイベント「CAZI FES 2016」に、当店も参加が決定いたしました。


11月27日(日)11:00~17:00 うめきたガーデン南側特設会場にて開催予定ですので、ぜひご来場くださいませ。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター