『クリスヴァンアッシュのレザースニーカー』

ども、金曜日は靴のお話。岸本です。


金曜日はメンズデー。

本日は入荷した靴たちの中から「なかなか古着屋では見かけない数少ないブランドの靴」を詳しくご紹介したいと思います。

しかも珍しいだけではなくデザイン、クオリティー、コンディションと3拍子揃った「極上靴」なので、お楽しみに。




それでは早速ご紹介してみましょう。

今回ご紹介する靴はこちら。




20160805s.jpg

20160805s2.jpg 20160805s2b.jpg

20160805s3.jpg



『クリスヴァンアッシュのレザースニーカー』です。

ファッション業界ではかなり有名な高級デザイナーズブランドですが、一般層には馴染みのない名前なのではと思いますので、ここでブランドヒストリーをどうぞ。



クリスヴァンアッシュ(KRISVANASSCHE)はベルギーのファッションブランド。

クリス ヴァン アッシュは1976年ベルギー生まれ。98年アントワープ王立美術アカデミーを卒業。その卒業コレクションが多くの人の目に留まり、エディ・スリマンのアシスタントとして「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」のメンズラインからキャリアをスタート。

スリマンがディオール オム立上げにかかわるためにサンローランからクリスチャン ディオールに移籍すると、クリス ヴァン アッシュもともに移籍。立ち上げの2000年から2004年までスリマンのもとで活躍。

2005年、自身の初のコレクション「クリスヴァンアッシュ(KRISVANASSCHE)」を発表、2005-2006年A/Wパリメンズコレクションでデビューした。2007S/Sからはレディースコレクションも手がける。
2007A/Wシーズン、ピッティ・イマジネ(Pitti Immagine)にてゲストデザイナーとしてインスタレーションを発表。

2008S/Sシーズンからディオール オムのデザイナーに就任。クリスヴァンアッシュのディオール オムはスリマンとは異なるもので、ロックテイストよりなモードからエレガントでクラシカルなイメージを打ち出した。

2008年、アイウェアで人気のブランド、オリバーピープルズとコラボレーションで「KRISVANASSCHE by OLIVER PEOPLES」という名の限定サングラスを発売。限定版サングラスは約55000円で発売された。

2010年、2011-2012AWパリメンズコレクションにてイーストパックとのコラボレーションラインを発表。

2015年、自身のブランド「クリスヴァンアッシュ」を終了。



という輝かしい経歴の持ち主ですが、このデザイナーズのアイテムの中で特に人気があるのが「高級レザースニーカー」なのです。シンプルでありながらも、フレンチハイブランドで磨いた独自のセンスと創造性でしっかりと個性も持たせたスニーカー…。これがこのデザイナーの十八番であり、海外の街角スナップなどでも足元にこのデザイナーのスニーカーを履いているオシャレさんをしばしば見かけます。

まずこのブランドのスニーカーが一貫しているのが…


20160805s4.jpg

20160805s5.jpg

カジュアルなデザインのスニーカーであろうが高級イタリアシューズに使用するレベルの革を使ってくること。

今回のスニーカーも例に漏れず、かなりソフトで滑らかな銀面をもつ極上のカーフスキンを使用しています。

これにより独特の大人で上品なオーラを纏ったスニーカーに仕上がっています。
シルバーメタリックカラーの方も、極上カーフに塗装しているせいで、とても上品で履いてみると全然派手すぎない合わせ易い柔らかい雰囲気を持っています。

写真では分かりづらいのですが、羽根部分のエンドが切りっぱなし状態でめくれるようなデザインになっており、シンプルながらも独創性あるデザインです。これもフレンチブランドを手掛けてきたこのブランドらしい「引き算ある足し算シューズ」ですね。




20160805s6.jpg

羽根(紐通し部分)のレザーパーツが上部までせり出した独創的なデザイン。建築的とも呼べるシンプルかつ大胆なデザインアイディアがここの持ち味。

大人の遊び靴の最上位モデルですね。



20160805s7.jpg

20160805s8.jpg

大人の遊び心はこんなところにも。ホワイトカラーの方はカカト部分にグレースエードに素材替えしています。後ろ姿を意識したセレブ仕様のスニーカーですね。

シルバーの方は同じ革で仕上げています。足し算と引き算のバランスをしっかりと色違いでも別々にとっている気配りとコダワリがやっぱりスゴイです!!

シルバーはそのカラーリングだけで「十分足し算できてるからカカトはあえて目立たせる必要ナシ」ということなのではと推測します。



20160805s9.jpg

ハイブランドデザイナーズのスニーカーの良い点は見た目だけでなく履き心地も最初から最高に良いこと。

履き口とタン部分裏にメッシュ貼りして通気性をあげて、しっかりとクッションも入れています。フワッフワの履き心地でストレスフリーなのが素晴らしいですね。履き始めると他の靴を履きたくなくなるレベルです。

さすがはセレブの休日仕様。




20160805s10.jpg

ソール裏のスリップ防止溝もオシャレなパターン。

どこを見られても恥ずかしくない「意識の高い」一足です。




20160805s11.jpg


そして今回なかなか古着では出てこないレアブランドにも関わらず、未使用&袋付きの最高コンディションで発見されました。


昨年度をもって終了したデザイナーズだけに今後のレア度も上昇の一途でしょう。

なによりもモノとしてとても良い出来栄えで履いていて快適で気分がいい…。そんな最高なスニーカーですので、サイズが合う方にはかなりのおススメです!!!


ぜひ、店頭にて一度試着してこのレベルのスニーカーをご体験くださいませ。









さて、今夜はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。








お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター