printed pants コーディネート


こんばんは!!

水曜日は私金谷がお送りするMEN’sブログです!


三連休中は入荷に伴い沢山のお客様にご来店いただきまして有難うございました。

一日お店を閉めさせて頂き店内一新、がらりと変わっていたために、次々目移りして何を買えばいいか迷われた方も多かったのではないでしょうか。笑

私も店頭に立たせて頂いておりましたが、そんな目移りしてしまいがちな店内商品の中でもこの春夏からお客様の反応がグッと上がったと感じるものの一つが総柄のアイテムです。

そこで本日のブログでは総柄の中でも探すとなると意外と難しい、パンツのご紹介です!



まずは、ご覧くださいませ~!↓

DSC_3371.jpg

DSC_3379_20160720172532a2e.jpg

DSC_3426.jpg

こちらは、TAUに入荷することも珍しい高級ブランド、
「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」 からの一本です。

ゴールデン・グースといえば海外セレブや芸能人からも人気の高いオールハンドメイドのスニーカーなどがまず頭に浮かびますが、そのトレンドに囚われない洗練された独自の製法とこだわりは、ウエア部門でもしっかりと貫かれています。

タグに「VENEZIA」とあるように、全ての工程をイタリアはヴェネツィアにて行い、細部にわたる手作業や加工まで他のブランドとは違った視点でのモノ作りを展開しています。ただトレンドを提供するだけでなく個々人のパーソナリティーを大切にしたいというブランドの理念には個人的にも大共感でございます。

DSC_3421.jpg

総柄ながらテーパードの効いたスッキリとしたシルエットで、裾も手作業によるクチュール的な仕立て。

DSC_3432.jpg

そしてパターンも文句なくカッコイイ。この深みのあるブラウンのペイント風プリント、人と被ることはまあないかと。

こういったヴィンテージ風の加工もこのブランドさんの得意とするところです。生地は中肉のコットン地ですが考えられないくらい滑らか。着心地バツグンですのでまずは一度お試し下さいませ!



2本目はこちら ↓

DSC_3359.jpg

DSC_3362.jpg

DSC_3396.jpg

ご存じ「JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS」のメンズラインからの一本。

Sサイズ表記ながらウエストはゆるめですので、コレクションではサスペンダーなどと合わせていたのではないかと推測しています。

このイギリス調のチェックにビビットな水色。とても綺麗です。
レディースラインではもっと顕著にみることができますが、ジュンヤワタナベの色彩感覚も独特だと思います。

ちょっとパンキッシュなスタイルにもハマりそうですね。レザージャケットやノースリーブのTeeシャツなんかと合わせても股上が深めなのでやり過ぎてなくて良さそうです。

DSC_3400.jpg

DSC_3407_20160720172556588.jpg

股上が少し深めでウエストもゆるめ。なのに履くとスッキリ見える。その秘密はやはり計算されたパターンワークにあります。
この曲線、お分かりでしょうか。太腿のあたりで自然にシェイプしてくれています。↑

ジュンヤ・ワタナベは立体裁断を得意とするブランドです。このパンツも恐らくは立体裁断。履いてみないと本当の良さは分かりません…!




というわけで、今日はこの2本のパンツを使ってコーディネートを組んでみました。

まずは完成形をご覧ください!↓




DSC_3466.jpg

DSC_3458.jpg

DSC_3461.jpg

あえての柄×柄コーディネート!

違う柄同士の合わせで気を付けたいのは色味のメリハリ。

ゴールデン・グースのパンツがツートーンなのでトップスには思い切って元気の出るカラーを。

足元も手を抜かずにイエロー、ブルー、グリーンで合わせに行ってます◎

DSC_3375.jpg

DSC_3435.jpg

Perry Ellis より

フルーツ柄シャツ

DSC_3440.jpg

DSC_3442.jpg

DSC_3447.jpg

袖山にもタックを入れてくれていてよりゆったりと雰囲気良くご着用頂けます。

デザートと言わず、スタイルのメインディッシュにいかがでしょうか。


DSC_3450.jpg

そしてこちらのカルヴァンクラインのネクタイも織柄とカラーリングが珍しくておススメ!

またネクタイも大量入荷しておりますのでお探しの方は是非。



お次のコーディネートは・・・


こちら!↓

DSC_3478_20160720172804a4f.jpg

DSC_3474.jpg

あれだけパンキッシュを推しておきながらあえての爽やか系!笑

半袖の白シャツ、インナーも白ボディのTシャツを合わせて夏っぽく合わせてみました。

足元は、ギャルソンなどのドメスティックブランドがお好きな方なら黒を合わせたくなるところかもしれませんが、ブラウンでちょっと抜けを。

半袖シャツにブラウンの革靴というのは個人的に王道の合わせだと思っております。

上まで閉めてもより爽やかで◎ ↓

DSC_3484_2016072017281707a.jpg






DSC_3410_2016072017255794c.jpg

DSC_3414.jpg

DSC_3367.jpg

インナーに使ったTシャツはまさしく1点モノ感の漂うハンドプリントによる1枚です。

油性プリントのグリーンという色も通で良いです。

現像を失敗したかのようなぼやっと浮かび上がるどこかの景色がカッコ良い。ムード満点のプリントです。

そして。。。




DSC_3353.jpg

DSC_3382.jpg

キューバシャツかと思いきやタグを見るとフィリピン?

しかしながらカットレースと刺繍の混ざったような技法が特徴的な生地で出来た綺麗なシャツです。

こういった透け感を楽しめるようなメンズシャツってなかなか見つかりませんよね。

あえて中にダークトーンのタンクトップなど合わせても◎です。

DSC_3390.jpg

ポケットも完備↓

刺繍モノの熱も今期ますます高まってきております。お好きな方は是非。

DSC_3393.jpg




いかがでしたか?

今日ご紹介した意外にもモリモリ入荷しておりますので、この夏活躍する1枚、探しに来てみては。。。?


金谷でした。






お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター