タイダイ染 B I GバンドTEE


こんばんは!



水曜日は私金谷によるMEN’Sブログです!



4日ほど前にシューズが入荷致しまして、皆さん気分が足元の方へと盛り上がって来ているかと思いますが、お洋服の方もいろいろと入れ替わっておりますよ。


今日ご紹介するのはタイダイ染のTee達。すこぶる状態の良い、発色の良いモノばかりです。

まずはご覧くださいませっ!

DSC_2020.jpg

DSC_2023.jpg

DSC_2067.jpg

DSC_2108.jpg

エメラルドグリーンと淡いイエローのグラデーションが美しい一着。
しかもその上にグレイトフルデッドのプリント。

これは雰囲気抜群です。
淡い色合いのボディと骸骨君の対比がたまりません。どこかロマンチックな感じすらしますね。

あえて女性にもおススメです!


今回はこういったタイダイ染のボディにロックなプリントが施されているものが数点入って来ています。




お次もその中の一着です。↓


DSC_2026.jpg

DSC_2030.jpg

DSC_2064.jpg

DSC_2110.jpg

前面のローリング・ストーンズのモチーフはあまりにも有名ですが、バックプリントのカッコ良さが個人的にも高評価です。

子供が描いたような犬なのか狐なのか分からない謎のキャラクターは当時のアルバムのジャケットに登場したのでしょうか。
その右下にはトゲトゲの舌。
とにかくただならぬカオスを感じます。



そしてもう一着。。。!

DSC_2034.jpg

DSC_2038.jpg

DSC_2060.jpg

DSC_2114.jpg

モノトーンを基調としたタイダイ染の中でも珍しいボディ。赤と青が効いてますね。

その中央にはKISSの皆様がメンチをお切りになられております。

プリントのカッコ良さも去ることながら、このブラックホールのような、吸い込まれそうな、放射状の染めが堪らなくカッコイイです!



さて、ここからはちょっと趣向が変わります。

DSC_2042.jpg

DSC_2046.jpg

DSC_2057.jpg

DSC_2117.jpg

今回ご紹介する中でもひと際細かく奥行きのあるタイダイ染であります。

しかも前面と背面では色味が違っていて、ファッション的にもかなり楽しいです。

一枚でドカンとキメたいところです。

ノープリントでも充分インパクトがありますね。



最後はこれまた個性的なタイダイです。↓

DSC_2049.jpg

DSC_2052.jpg

DSC_2053.jpg

DSC_2120.jpg


タイダイ染の中でも「絞り」の技法を駆使した一着。

先程のKISSがプリントされたものと近い染め方と思われますが、こちらの方が細かいです。職人さんの高い技術が垣間見られます。

そしてボディのビビットな赤と染めの黄色からものすごいエネルギーを感じませんか。存在感のある一着ですね。


タイダイ染のTeeシャツというのはクセがあって難しそうと思われがちですが、存在感があるデザインだからこそ、シンプルに合わせても決まります。↓


DSC_2094.jpg

こういった思い切ったカジュアル/ストリートスタイルであったり。。。↑




DSC_2105.jpg

変則的なパンツを合わせてカジュアル&モードなスタイルにもおススメです! ↑


タイダイ染のTeeの中でも今回は比較的BIGシルエットのものが多いのですが、やはりその方がモードにもカジュアルにも対応しやすいので使い勝手が良いかもしれませんね。

DSC_2101_20160713170130226.jpg

個人的にはパンツインしていただくのもアリなんじゃないかと。特に女性ならパンツインの方がしっくりくるでしょうか。↑


スタイリングに使用したパンツはこちらの2本です。

DSC_2071.jpg

DSC_2075.jpg

程良いハンドメイド感が可愛らしい、リペアデニムショーツ。

ステッチの色を変えたり、どうしても付けたかったのでしょう。前面のスターワッペン。

ジッパーをずらして付け直しているところもこだわりポイント◎

カットオフデニムのショーツでもここまで凝っているのも珍しいですね。

DSC_2082.jpg



DSC_2085.jpg

そしてモードな切り替えがモダンな雰囲気のこちらのパンツはノーブランドです。

おそらくレディースで、もともとハイウエスト履きの設定なのですが背面ゴムウエスト仕様のため、男性でも細身の方は着用可能です。

今日お見せしたようなカジュアルな合わせ方にもおススメでございます!

DSC_2088.jpg



いかがでしたでしょうか。

カジュアルにもモードにも振れるBIGなタイダイTee、一度挑戦してみては・・・?





最後までお読みいただきありがとうございました。



お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター