古都

TAUブログをご覧の皆さま

いつもありがとうございます。月曜日の清川です。


ちょくちょく京都でタクシーに乗ることがあるのですが、本当に京都のタクシー運転手さんは様々で、京都はいわゆる碁盤の目、道の名前もそれぞれあるので、運転手さんは 四条烏丸で みたいなことを望んでるんですが、こっちはその道の名称が分からないから乗ってるときもあるじゃないですか?ここの道ずーっと行ってもらって…とかは言われるのは運転手さんあんまり好きじゃないんですよ。
私が道の名称が分からないと鼻で笑われる時もあったし、住所を言うたら逆にわからんという人もいるんですよ。
携帯のマップは見にくいからいややねんと言われたりもしましたね。
到着の前に、ここに来るにはなんと言ったら伝わりますか?とあるとき乗った運転手さんに聞いたんです。次にスムーズに言えるように。
そしたら次乗ったときにそのように言うと、その運転手さんもその道の名称知らなくて結局ナビでしたね。笑

毎回なんやねんて思ってます。

今日は、ただの愚痴です。









では今日は少し古いアイテムを◎



今日ご紹介するのは Diane Freis  です。
古着、vintage好きの方はご存知の方も多いかもしれません◎
80年代を象徴するようなカラフルでポップ、華やかなプリントが特徴のブランドです。
dc48ef330ce50ae80e6913f73b713336.jpgcabe957ed2741c36557c57905ebfa8be.jpg
bustown-modern-vintage-diane-freis-silk-ruffled-floral-black-tiered-maxi-dress-001.jpg57363dc5ce6bc65a4253b9e6409e62a5.jpg

今はもう少しエレガントなドレススタイルになって来ているようですが、世界中でも長くファンの多いレディースブランドではないかと思います。
そのDiane Freis から、TAUセレクトのポップで可愛いアイテムが入荷中です♪






Diane Freis set up


DSC_0659.jpg

DSC_0688.jpg


艶やかなブルーに前回とは雰囲気のがらりと違うポップな可愛らしいチョウの柄

こちらはセットアップになっていますが、単品でもお求めいただけます◎

DSC_0670.jpg



色が “濃い” んです。
どの色をとっても何色と断言しずらい深みのあるカラーが大人の遊びな可愛さを作ってくれています◎
リボン使いはDianeはお手の物ですね♪
スカートにはなんと切り替えのフレアパターンで、しかもプリーツの切り替えと贅沢です!
 
DSC_0671.jpg

DSC_0667.jpg






着てみました。


サマーガール到着です。

ブルーと言っても日本でいう群青に近いと思います。
これで日本の街中を歩くのはかなりインパクト大でしょうけれど、これからのシーズンご旅行などには持って来いだと思います!

DSC_0562.jpg

DSC_0543.jpg

DSC_0544.jpg








2着目は




Diane Freis one-piece


DSC_0675.jpg


DSC_0680.jpg




こちらはキャンディの包み紙のように可愛いワンピースです。

先程のセットアップも同じなんですが、Diane が当時注目された1つとして、こちらの素材のポリエステルジョーゼットの提案でした。
ジョーゼットなので、薄く軽く、透け感があり、見た目はシルクのようで、ポリエステルという素材は丈夫。
シワができにくく、扱いやすいというのはオシャレ好きの女性にとっては革命的だったでしょうね‼‼



DSC_0673.jpg





よくよく見ると、同じドットのようで、間違い探しレベルの崩しドットです!
コダワリのディテールにも脱帽。


DSC_0682.jpg

DSC_0677.jpg







着てみました。



DSC_0601.jpg


こう全体的にみると、ドットの大きさとランダムな並びが大人の遊びのバランスですね。

なかなか私は着る機会の少ないジャンルですが(笑)、パーティや夢の国なんかに行くときはこのくらいはっちゃけるのもいいですねえ。
ほんとにサラリとした着心地が、夏もストレスなく楽しめますよ◎


DSC_0622.jpg

DSC_0620.jpg



ワンピースに合わせたベルトはこちら


エスニックなカラーリングの織のベルトです。
サイズもフリーなので使い易い◎


DSC_0686.jpg







いかがでしたか???
TAUはこんなファンシーなアイテムもあります◎
少しいつもと違うファッションはやっぱりテンション上がりますね!

是非京都のタクシー乗られる際は、外人を装うのがベストだと思います!!!!



ありがとうございました。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター