YURUKU


こんばんは、水曜日は私金谷によるMENSブログです!



本日は大阪、日中は雨こそぱらつく程度で済みましたが、じっとりとまとわりつくような過ごしにくい空気でしたね。

こんな湿度の高い日は、ゆったりとした風通しのいい服を着たくなるのは私だけではないはずです。。

ということで、
今日は緩~いサイズ感のお洋~服達をご紹介~
です。


まずはこちらご覧ください。どうぞ↓

DSC_7090.jpg

rag & boneより、Cotton100%のTシャツになります。衿ぐりのカッティングがザックリ気味で、ワイルド感もありますね。

個人的な意見ですが、茶系のカットソーでカッコイイのって中々無いような気がします。

ラグ&ボーンお得意の、普段使いしやすいシンプルな形なのに存在感があり、なおかつ品質の高い、オトナも着られるカジュアル着。

そりゃブランドの知名度も上がる訳です。

その人気はやはり細部への妥協なきこだわりから来ているのかなと思います。

DSC_7137.jpg

ポケットの大きさや形、生地感へのこだわり。

ただの天竺ニット地ではなく、太くなったり細くなったりのムラがあるスラブ糸を使用した、いわゆるスラブ天竺で構成されており、凹凸のある生地感。

これによってTシャツながら奥行きのある風合いが生まれ、独特のナチュラルな雰囲気を醸し出してくれてます。

DSC_7138.jpg

しかもTシャツなのに、脇線は、高級シャツなどにも良く見られる折伏せ縫い。

縫い代が出ない分強度も高いです。
こういったディティールにも惜しげなく手間とコストをかけるのは流石です。

ちなみにサイズ表記はMとなっておりますが、少しゆるめのシルエットです。

ポケットTをお探しの方にも是非ともお勧めしたい一品です。



お次はこちら!↓

DSC_7111.jpg

DSC_7150.jpg

SHADES OF GREY BY MICAH COHEN

脇部のスナップボタンがアクセントの、テーパードイージーパンツです。

やはり、こちらのブランド普通ではありません。

色といい形といい、いつも無いところを突いてくれます!
ダークトーンのグリーンでウエストゴム仕様のイージーな仕様なのに、テーパードシルエット。

股上は絶妙な深さを保ち、リラックスしているけどだらしなくはならない印象を与えてくれます。

DSC_7145.jpg

あえてのクシャッとして撮影。
素材も薄手のポリエステルベースに少しスパンデックスを加えたもので、ジャージ素材ではないにせよストレッチもある程度効かせてくれています。

皺にもなりにくい素材で扱いが楽なのも嬉しいですね◎

DSC_7149.jpg

そして驚くなかれ、脇のスナップは、全部開きます。風通しは抜群でしょう。

シルエットこそ異なりますが、スポーツ選手がウォームアップ時に着用するサイドフルオープンのパンツ(バスケとか陸上選手とかよく履いてる気がします)がインスピレーション源なのかなと思います。

シェイズ オブ グレイ は、ワークやミリタリー、マリンなどの要素をタウンウエアへと昇華するイメージですが、スポーツウエアを扱うのもやはり上手いですね。

シルエットは本気のそれとはまた違う、ちゃんと[ファッションしている]形にしてくれています。



さて、とりあえずですが、レザーサンダルと合わせてみました。

パンツのダークトーンに対して、ライトでナチュラルな色をチョイス。↓

DSC_7099.jpg

デザイナーズ同士の合わせでも、こんなにゆる~い空気作れます。

「デザイナーズ」という響きを聞いてイメージするのはどうしてもモードでスタイリッシュなイメージになりがちかと思いますが、デザイナーズのアイテムばかりでこだわりの「ゆるスタイル」をしてみるのも面白いかもしれません。



パンツのウエストがやや大きめなので、最近大量入荷したサスペンダーでアクセントをつけてみました。↓

DSC_7102.jpg

また印象が変わりますね。こちらも好きです。




最後にご紹介するのはクリスチャン・ディオールより。。。↓

DSC_7117.jpg

「ゆるさ」という意味では極め付けかもしれません、シャンブレー素材のガウンになります。

パイピングや袖丈、素材感にもこだわりを感じます。

夏場でも着られるシャンブレーというのも嬉しいところです。

DSC_7125.jpg

DSC_7121.jpg

このややカレッジ風の刺繍もポイントになっててイイ感じです。




すべて合わせますと、こんなコーディネートに。↓

DSC_7133.jpg

個人的にはオダギリジョーさんなんかが邦画で着ていそうな感じだなぁ~
などとふと思ってしまいました。
ちょっとダークさに欠けますかね。笑
アカルイミライとか好きです。

このスタイリングだと、
腕にアクセサリーなど付けて、さらにロングヘアのパーマなどのアンニュイな雰囲気にしたくなりますね。私坊主頭ですが。
なんなら入れ墨も入れたいくらい。

今日のスタイルはすべてデザイナーズですが、デザイナーズをデザイナーズらしく着るのではなくと言いますか、バチバチにキメるのでなく、こうやって好きにミックスして、雰囲気でサラッと着こなすのも面白いのではないでしょうか?

「やってみよ~う」と、お一人でも思っていただけたなら至福の極みです。



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
金谷がお送りしました!!




お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター