70's~ WILSON No-sleeve Sweat


こんばんは!

なにやらややこしい天気が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?



本日はコーディネートブログです!

日本の皆さんが倦厭しがちなノースリーブのジャンルからこちらの一着をまずはご紹介。。。

DSC_5008_20160511164757a9f.jpg

DSC_5017.jpg

DSC_5014.jpg

WILSON より、ポリエステル混のノースリーブスウェットで御座います。

こちらは70’s~80’s前半くらいのもので、リブが付いているところを見ると元々がノースリーブ仕様であることが伺えます。

シルエットも良くある80’sのカットオフされたものとはまた違う、落ち着いた印象のシルエット。(あくまでノースリーブと言うジャンルの中で、ですが。)
ヴィンテージ感もたまりませんし、
アームホールも大き過ぎず、小柄な方が着ると一分丈のフレンチスリーブのようになってくれ、やり過ぎてない感じがまた良いですよ。

とはいえやはり着る自信が無い。。。という方も多いはずなので、早速ですがコーディネートを3つほどご紹介します。






まずはコチラ!↓

DSC_5007.jpg

DSC_5000_20160511164754070.jpg

DSC_4993.jpg

白いTシャツにデニムという定番の組み合わせ。

これならイケそう!とお一人でも思ってくだされば幸いです。

全てがカジュアル寄りの素材なので、少しテーパードの効いたデニムをチョイスして綺麗目に、足元も黒で引き締めて。

ブレスレットなど小物を使うとさらに小慣れた印象になりそうです。



使ったアイテムをサラッとご紹介。

DSC_5040.jpg

色んなフォントの文字が楽しいTeeシャツです。タグは欠損しておりますが80~90年代のものかと。

モノトーンながらバランス良く絵柄も入っていて個性的。

そして。。。

DSC_5022.jpg

DSC_5032_20160511164819a28.jpg

テーパードデニムは話題の ALL SAINTS より。

DSC_5028_201605111648171a0.jpg

ボタンフライ仕様や、隠しリぺッド。。。

DSC_5034_20160511164836d48.jpg

柔らか革パッチや2トーンステッチなど、こだわりのディティールで溢れております。




さて、2つめのコーディネートはコチラ!↓

DSC_4966.jpg

DSC_4962.jpg

綺麗目なデザイナーズに質感を与えて奥行きを。
シンプルな合わせながらしっかり主張してくれていますね。

物足りない方はネックレスなども良いと思います。

ただのモードスタイルで終わらせたくない方、ノースリーブレイヤード、いかがでしょうか?






DSC_5062.jpg

DSC_5065.jpg

タートルネックのカットソーはなんと FILA !

コットン100%でオールシーズン使いやすいです。

DSC_5066_201605111649032d5.jpg

袖は先にかけて細くなっており、リブも付いています◎


DSC_5047.jpg

DSC_5052.jpg

DSC_5055.jpg

そしてこちらのサルエルショーツは 3.1 Phillip Lim から。

キュプラ50%、コットン30%、リネン20%、という変わった混率ですが、この光沢感がありながらもしっかりとコシのあるお素材は着ているだけで目を惹きます!

キュプラは通常裏地に使われることの多い素材ですので、間違いなく涼しいです。そこも嬉しいですね。

DSC_5050.jpg

随所に見られるフィリップリムらしい凝ったディティールも◎




では最後、3つ目のコーディネートです。↓

DSC_4987.jpg

寒色系グレー × 暖色系グレー

DSC_4982.jpg

DSC_4974.jpg

ノースリーブスウェットをニットジレのように使ってみました。

一見真逆の質感がユーモラスですが、グレー同士の合わせとダークトーンの引き締めでちぐはぐなり過ぎないように気をつけました。

さらにジレ感を出すなら白いシャツでも良いくらいかもしれません。

ノースリーブタイプのトップスにはジッパーが良く似合う。
ということでギンガムチェックのジッパーパンツでやり過ぎないパンク。ネクタイまで締めて、プレッピーパンクとでもいいましょうか。笑

足元はサンダルで涼しげに。

DSC_5084_2016051116492055c.jpg

DSC_5087.jpg

DSC_5091.jpg

織り柄の美しいこちらのシャツは McQ から。

デイリーに使いやすい、細身のシルエットです。


DSC_5072.jpg

DSC_5077.jpg

DSC_5081.jpg

そしてこちらのパンツはマークジェイコブスのファーストラインより。

道理でシルエットも綺麗です!

少しロンドンストリート、パンクの薫りもさせつつ、細身で綺麗目、そして絶妙な丈。色味。
形自体はミリタリーベースですが、しっかりとした意図を感じるマークらしい1本です。

また探すと意外と無いアイテムではないでしょうか。






いかがでしたでしょうか?

おこがましいですが少しでも日々のコーディネートの参考にして頂けたらと思います。


金谷でした!













お問い合わせはお気軽にどうぞ。



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★新たにOnline Storeを開設致しましたので、ご利用ください。


 ▲オンラインストアへ




★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター