『月曜日に合わせてみました。‐ノスタルジー編‐』

ども、火曜日は靴のお話。岸本です。


さて、今夜はかなり久しぶりに『月曜日に合わせてみました』でいってみようかと思います。



それでは早速まいります。



月曜日ブログのインド綿ワンピースコーディネートに合わせた靴はこちら。




20164006s1.jpg

20164006s2.jpg

まずはオーソドックスながらもオールブラックカラーが新鮮なこちらのワンピースには…



20164006s3.jpg

20164006s4.jpg 20164006s6.jpg

『ヴィヴィアンウエストウッドのギリーシューズ型エナメルパンプス』をON。

全身を黒でまとめつつ、エナメル素材とイギリスの伝統あるギリーシューズモチーフのハイヒールを合わせることで、民族色の強くなりがちなインド綿ワンピースをヨーロピアンモードテイストに仕上げました。
時期によってはこれにさらにレザーライダースなどを合わせてロンドンストリート風に着ていただくイメージですね。インド綿ワンピースの中でもブラックカラーのこちらはそういったハードなアイテムでも合わせることができる希少な一枚です。


20164006s5.jpg

タッセル飾りとエナメル素材でエレガントさをプラスできる一足。










20164006s7.jpg

20164006s8.jpg

かなり民族調の色柄と織りの入ったこちらのワンピースには…



20164006s9.jpg

20164006s10.jpg 20164006s11.jpg

『UNKNOWNの厚底ヒールパンプス』をあわせてみました。

マットな素材感で質感をワンピースと合わせつつ、可愛らしく仕上げました。とはいえ土臭くなりすぎないよう、トレンドである厚底ハイヒールものを選ぶことで今っぽさもちゃんと出せるようにしました。
植物染料によるあたたかみあるレザーとカラーはワンピースの雰囲気にピッタリ。



20164006s12.jpg

ハイヒールながらも、ヒールにベロア素材を巻きつけていることでレトロ感ある柔らかい表情に仕上がったパンプスなので、ワンピースとの相性も◎。







続きまして…


20164006s13.jpg

20164006s14.jpg

デニムと組み合わせたこちらのコーディネートには…。



20164006s15.jpg

20164006s16.jpg 20164006s18.jpg

『ドナルド·J プリナーのポニー素材サボ』を。

ウエスタン型の木型の個性派サボをデニム×インド綿ワンピコーディにあわせてウエスタンミックススタイルに仕上げてみました。ポニーの素材感と柄・色をワンピースと合わせることで違和感なく全体のバランスを整えることができました。

コバやソールがブラウンカラーのものを意図的に選び、カジュアルなイメージに仕上げました。


20164006s17.jpg

ピンクのポニーに柄の入った素材感は可愛さとクールさを両立させていて◎。









20164006s19.jpg

20164006s20.jpg


最後にエスニックパンクをイメージしたというこのコーディネートにはこちら…。




20164006s21_20160405200109854.jpg

20164006s22_201604052001119e8.jpg 20164006s24_20160405200601a1a.jpg

『ドクターマーチンの厚底ショートブーツ』をあわせてみました。


やはりパンクの代名詞靴といえばドクターマーチン!!!しかもかなりの厚底を合わせることでロンドン感120%。インド綿ワンピースにONするだけでは違和感がでてしまいますが、ゴージャス感あるチュールと重ねたコーディネートにならば、こういったチョイスも面白いですね。インド綿ワンピースを大胆にアレンジしたコーディネートです。


20164006s23_20160405200112d21.jpg

ダブルベルトストラップなどマーチンらしいハードさと、厚底の今っぽさがあって色んなコーディネートに合わせられる便利な一足だと思います。









さて、色々なインド綿ワンピースのコーディネートに合わせてみましたが、いかがだったでしょうか?

今シーズン人気のワンピースだけに自分にしかできないオリジナリティをもつために、靴のチョイスはかなり重要だと思います。

ここでご紹介した以外にもたくさんの靴がTAUでは充実しておりますので、お気に入りのワンピースを着用した状態でいろんな靴を合わせていただいても面白いと思います。ぜひ店頭にて、いろんなインド綿ワンピースコーディネートをご堪能ください!!!









さて、今夜はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。










お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460






★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター