『ユケテンのシャークソールプレーントゥシューズ』

ども、火曜日は靴のお話。岸本です。


新たに入った靴たちがあまりにも多すぎて速報で掲載するのに結構な時間を要したので、中々一足ずつを詳しくご紹介することができていませんでしたが、本日は久々に沢山はいった靴たちの中から厳選した極上シューズのご紹介を詳しくしたいと思います。

今回もどの靴からご紹介するか、かな~り迷いに迷いましたが、岸本自身も最近ヘビーローテーションでフル稼働してもらっている大好きなブランドの靴から一足厳選して詳しく書こうと思いますので、宜しくお願いします。


それでは参ります。岸本自身も心の底からこれ欲しいと思う(笑)極上シューズはこちら。


20160329s.jpg

『ユケテンのシャークソールプレーントゥシューズ』です。


いままでも好きすぎてこのブランドの靴をたくさんこのブログ上で書いて来ました。

今回ご紹介するユケテンはそんなユケテンの中でも「ユケテンらしいアメリカンな定番靴」になります。

以前にも書いたように、いまファッションのシーンで「アメリカンテイスト」が世界的に高評価されている中で、足元にアメリカンワークやミリタリーブーツなどを取り入れるのが岸本的にもブームなのですが、この靴はまさにアメリカンの真骨頂シューズであり、ぜひとも取り入れたい靴だと思います。





20160329s3.jpg

20160329s4.jpg

何と言ってもこの靴最大の特徴はこの「シャークソール」ですね。

その名の通りサメの歯に似たギザギザのソールですが、発祥はワークブーツのレザーソールの変わりにクッション性能を与えるために開発されたのが起源であり、このソールが搭載されているということはそういったラフなイメージでデザインされたということなのです。

このソールな時点でもう男っぽさ120%なんですが、これまた最高なのが「ビムラム社製」であること。
レッドウィングなどのアメリカンワークシューズに搭載されていることの多いこのソールメーカーのシャークソールを使用しているのが本格的にアメリカの靴の歴史も感じて靴好きとしてはたまりません。






20160329s1.jpg

そしてアッパーのレザーはワキシーレザー。ワックスを塗りこんだレザーで防水効果アリ。これぞ本格ワーク仕様!!!
独特のまったりとした素材感も男っぽくってカッコいいんです!!





20160329s8.jpg

20160329s9.jpg

製法はアメリカ靴を代表する「ブラックラピッド製法」。脚馴染みの良さと耐久性を両立し、オールソール交換も可能。

各部の縫いも手作業で、かなり細やかなステッチワークが施されており、最高の仕上がりです。もう芸術品ですね。





20160329s5.jpg

紐ももちろん蠟引きで手抜きナシ!!!

羽根の縫い糸の細やかさも素晴らしいです!!!





20160329s7.jpg

20160329s2.jpg

そして最高なのがドイツ型に近い丸みのある指先にゆとりを持たせたこの木型。

非常に男性的で力強い中にも、優しさ(柔らかさ)もあるステキなデザインですね。ソールの厚みとこの木型は最高の相性だと思います!!!





20160329s6.jpg

そしていつもと同じく今回も新品の未使用状態で入荷致しました。

これから足に馴染み、自分の曲げ位置なども記憶させていける…。もう最高ですね。






これはもう、サイズ合う方にはかなりのオススメと言わざるを得ません。

ぜひ、ご試着ください。間違いなく良い靴ですので。









さて、本日はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。










お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460






★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター