スポーティテイスト!

こんばんは!



水曜日は金谷がお送りしております当ブログ、本日のメインは日本人が嫌厭しがちなジャンルよりこちらの一着。



DSC_6206.jpg

DSC_6211.jpg


MISSONIより
総柄半袖のニットポロシャツ!

素晴らしい色合いとピコピコ幾何学模様がとってもアートなこちら。

スタイルのメインとして活躍してくれること間違いなしです!

総柄ながら黒がトーンを引き締めてくれており、これだけで合わせ易さはぐっと上がりますよね。

DSC_6440.jpg


また日本の夏は湿度が高くてニット素材はあまり向かないイメージ。半袖ニットとなるといつ着るの?感が否めないジャンルではありますが、春先や秋口など、着るチャンスは今のような季節な変わり目かと。

コチラの一着はコットンベースの生地ですし、そう考えると意外と便利アイテムだったりします。
三寒四温なんて言葉もありますが、まさしく今からの時期、挑戦してみては?




なんて投げかけつつ次のアイテムはこちらです。

DSC_6444.jpg

DSC_6449.jpg


Champion スウェットパンツ
永遠の定番リバースウィーヴでございます。

DSC_6460.jpg

DSC_6464.jpg


スポーツウエア、特にスウェットの王道と言っても過言ではないチャンピオン。こちらは初期のトリコタグになります。

DSC_6454.jpg


もう説明不要なくらい有名なアイテムかと思いますが、リバースウィーヴは生地を横向きに使用してスウェット地特有の縦縮みを防いでくれており、長年の着用にも型崩れを起こしにくい仕様となっております。

私自身もこのタイプのリバースを数本所有しておりますが、スウェットシャツ、スウェットパーカ―に比べてスウェットパンツの場合脇のリブが無いため、履きこむほどにフィットしてくる傾向にあるのではないかと思います。

なので個人的な印象だと、リバースのスウェットパンツはただのだらしのないスウェットパンツと思ったら大間違いで、股上が深い割にスリムなシルエットになります。履きこむのもオススメです!

さて、気が付くと今日はスポーツに根差したお洋服をご紹介してきました。


この一見全くテイストの違うアイテムをコーディネート。。。







DSC_6485_20160302190326c87.jpg


こうなりました。

総柄のアイテムも黒のアウターで引き締め。

ぼやっとだらしなくなりがちなスウェットとニット素材の合わせも、テイラードJKTでバランスを取る。
出来れば足元も綺麗目に合わせたいところ。

根底に流れるのはスポーティ。

昨今スポーティテイストの洋服のバリエーションも増えてきております。こんなスウェットスタイルも、いかがでしょうか?




最後にコーディネートで使ったテイラードJKTをサラッとご紹介。。。

DSC_6468_2016030219030579f.jpg

DSC_6482_2016030219032474b.jpg

DSC_6476.jpg


DOLCE&GABBANA

2ツボタンシングルテイラードJKT

こちらドルチェ&ガッバーナらしいラグジュアリーな一着。

素材はシルク混の薄手ヴァージンウールとなっております。

スタンダードな形ながらさりげなくひとと差のつけられるアイテムではないかと。







以上金谷がお送りしました。
最後までお読みいただきありがとうございました。




お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター