『仕事にも遊びにも!!な靴をご紹介!!』

ども、金曜日は靴の話。岸本です。



今夜はタイトル通り、「仕事にも遊びにも履ける便利な革靴」をご紹介しようと思います。

今夜は2足ご紹介予定ですが、いずれも歴史あって、丈夫で、そしてクラシックでコーディネートしやすくデイリーに履き易い。それでいてなかなかのグットプライスで購入しやすい!!!そんな2足をご紹介です。


では、さっそく参りましょう。


まず、一足目はこちら。


20160212s.jpg

20160212s3.jpg


『フローシャイムの内羽根式パンチドキャップトゥシューズ』です。


ストレートチップじゃないの?という方が多いと思いますが、厳密には違うのです。ブローギングという穴飾りがあるのが特徴でそれの入り方で呼び名がかわっていくのですが、そんなことを話し始めるとまた永遠に終わらぬロングブログになってしまうので、ここでは割愛させていただいて、どうしても知りたい靴好きの方は店頭にて岸本にご質問ください。

さて、ではそんな革靴の歴史あるモデルの細部を見てみましょう。


20160212s1.jpg

まずはこのブローギング(穴かざり)と内羽根式という組み合わせ。

これは特別に格式の高すぎるフォーマル(親族の結婚式など)は例外として、ほとんどのフォーマルな場で履いて良いかなりフォーマルよりの靴です。しかしストレートチップやプレーントゥの内羽根式に比べると穴飾りのおかげで少し柔らかい雰囲気に仕上がっており、デニムやカジュアルなパンツにも相性良くなっているので、かなりの広範囲に使える靴だと言えます。

もちろん、就職活動やビジネスシーンでも知的でいて活動的なイメージがして非常に活躍してくれる靴でもあります。



20160212s5.jpg

アメリカ靴の歴史の中でも、かなり古い歴史を持つブランド、フローシャイム。ここの木型は比較的甲高のモデルが昔から多く、指を自由に動かせる非常に歩き易い構造の物が多いのも特徴です。


20160212s4.jpg

この靴は比較的新しい年代のものなので、内側の造りがしっかりとクッション性を持っていて歩ける靴なのも◎。

インソールのレザーと靴の間にゴム素材を噛ませているので、歴史的な革靴にありがちな「靴底が固くて長時間履くとしんどい」という欠点を克服しているのがかなりポイント高いですね。


20160212s7.jpg

レースステイ(紐を通す部分)のエンド部にハンドステッチで留め縫いしてる点も細かいですが高ポイント。強度面と雰囲気面でとても大事な部分。




20160212s6.jpg

ヒールカウンター(カカト部分)もかなりしっかりとした縫込みでさすがはアメリカブランド!!!強度面はお墨付き!!



20160212s8.jpg

そしてレザーのアウトソールながらも、前面に耐水性ある樹脂素材を埋め込みで搭載している!!!濡れた路面をきにせず歩ける!!!これは素晴らしい!!!

さすがは歴史あるブランドの近年のモデル。使う人のことをしっかりと考えた靴ですね。

ビジネスにもフォーマルにも使えて、耐久性も申し分ナシ!!!

こういう革靴は何足あっても重宝するので、買いやすい価格のこの靴は持っといて良い靴ではと個人的に思います。


もちろん革靴まだ持ってない方には激オススメ!!!







さて、2足目は…。


20160212s9.jpg

20160212s11.jpg


『ボストニアンの内羽根式フルブローグシューズ』です。

こちらも正式にはこの呼び方になりますが、ウイングチップと呼ばれていることが多いですね。

その講釈は店頭で聞いていただくとして、詳細をご紹介。


20160212s10.jpg

ウィングチップ部分だけでなくブローギング(穴かざり)が靴の全面に入っていてウィングチップ部分にメダリオンも入ってるのが特徴。かなり活動的な雰囲気を与える。基本的にはカントリーなどのアウトドア的仕様の靴ですが、やはり内羽根式の黒で仕上げているのが良いですね。これによってビジネスシーンで使える知的な雰囲気を得られていますので。

もちろんカジュアルなパンツとの相性は◎。



20160212s12.jpg

先程のフローシャイムよりは甲も普通で、木型も細め。こちらも歴史あるブランドなので安心感はかなりあります。


20160212s14.jpg

内側は伝統的な造り方のレザー張り。しかしかなりヨーロッパ的な靴も多いこのブランドらしく、ソフトで上質な素材を使っていて履き心地はとても良いのが素晴らしい。



20160212s13.jpg

とにかくしっかりと頑強に縫われた丈夫な靴。非常にアメリカらしい雨に強いアッパーレザーも気を使いすぎなくて済むので◎。




20160212s15.jpg

アウトソールはレザー。マッケイの手縫い式なのでステッチングの雰囲気バツグン!!!

オーソドックスなとても良い靴ですね。





カジュアル使いにも重きを置くならこちら!!!
デイリーに履ける一足です。




とまあ、2足ご紹介しましたが、どちらも甲乙つけがたい良い靴。しかもお買い求め易い価格で出ておりますので、気になる方はお早めに。


ブローギングなどより深く知りたいという方はいつでも岸本までご質問くださいませ。







さて、今夜はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。










お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター