『編上げブーツ万歳!!!』

ども、火曜日は靴のお話。岸本です。



今夜は前回の流れというか、岸本のマイブームシューズが編み上げブーツということで、レディースの編み上げブーツを取り上げてみようかと思います。

個人的に今のマイブームは「履き心地は全然良くないし、脱いだり履いたりも手間かかってストレスフル」なワークブーツを履く事です。(笑) 快適さのクオリティーを追い求めた反動なのか何なのか、「恰好よければそれで良いじゃないか!!」のパンク精神(?)に目覚めている岸本であります。

ただ、今夜ご紹介する編み上げブーツはいずれも履き心地バツグン!!!なので、ご安心ください。(笑)


それではご紹介しましょう。


レディースのオススメ編み上げブーツはこちら。


20160202s.jpg

20160202s6.jpg

「ジロドンのハイテクソール搭載スエード編み上げブーツ」です。

その名の通りこの編み上げブーツ最大の特徴は…。



20160202s5.jpg

20160202s7.jpg 20160202s4.jpg

このアウトソール!!!ニューヨーク系の最先端シューズに多い前後のアウトソールを独立させて屈伸性を上げた最新ソール。特殊樹脂で出来ており、クッション性能、屈伸性能ともに最高。濡れた路面もOKなので、雨の日もイケるのも◎!!!




20160202s1.jpg

スエードのグリーンにブラウンカラーの表革+ブラウンソールというバランスが良いですね。

センターシームを入れて丸い木型ながらも細く脚を見せる効果も狙っているところが細やかで素敵。





20160202s2.jpg

指がラクに動ける空間をしっかりと取った丸みある木型。アウトソールの取り付け方、巻き込み方も独特で建築的なデザインがいかにもニューヨークシューズって感じですね。





20160202s3.jpg

デザインの効いたお洒落靴かと思いきや、編み上げシューレース部分の上部はフック仕様でアウトドア、ワーク系ブーツを思わせる本気な感じがどこか男性的コダワリを感じて岸本は大好きですね。



とにかく気を使わず、かなり快適に雨の日も履ける持っていると何かと重宝する編み上げブーツです!!







続きましてもう一足ご紹介…。






20160202s8.jpg

20160202s13.jpg


『アレキサンダーマックイーン×プーマの編み上げスニーカー』です。


これは最早編み上げブーツと呼んで良いのか?というほど個性的なデザイン。


なんといっても…。


20160202s9.jpg

20160202s11.jpg 20160202s14.jpg

このシューレース部分からはじまる流線型のレザーを何枚にも重ねたデザイン…。

圧巻です。

個人的見解ですが、アレキサンダーマックイーンというブランドからは岸本の大好物ブランドであるヴィヴィアンウエストウッド的な「パンクス精神」を感じるのであります。

どこかアヴァンギャルドでありながらも、品を兼ね備えている…。

中々こんなブランドは稀有な存在だと思います。この個性が爆発した一足ですね。






20160202s10.jpg

木型は丸みあって非常にラクに指を動かせるので◎。プーマとのコラボはちゃんと歩行にも適した上でデザインが個性的なので非常に良いと思います。




20160202s12.jpg

デザインが大胆で面白いだけではなく、タン部分や履き口のクッションの入れ方はソファー並み。(笑)

こういった履き心地へのあくなき追求心があるのが素晴らしいです。

個性的でお洒落なのに履き心地も最高!!!それって本当に最高ですよね!


ハイカットスニーカーというよりは編み上げブーツ寄りなデザインも中々スニーカータイプではお見かけしませんので、足元で他者に差をつけたい女子にはかなりのオススメシューズです!!!







岸本のマイブームのワーク系ゴリゴリアメリカンシューズとはまた違った編み上げブーツですが、女性にオススメシューズということで、ソフトにご紹介致しました。(笑)


編上げブーツタイプの靴はスカートやワンピースなどの女性的なアイテムと合わせるとそこに男性的要素を加えることが出来て、「こなれた感」が出ますので、普段はガーリーな格好をしている…という方にもおススメです。

幅広い層にコーディネートで使っていただける靴なので、一度店頭にて、服と合わせて色々コーディネートしてみて下さい。



きっとその合わせ易さに気づいていただけると思いますので。








さて、今夜はここまで。


以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。













お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター