『第4位のラルフローレンを詳しく検証。』

ども、火曜日は靴のお話。岸本です。


今夜も、引き続き『勝手に岸本ランキング』で取り上げた靴を詳しく解説していこうと思います。

上位3位まではめでたくお嫁に行かれたので、今夜は第4位の靴をご紹介致します!!


それでは参りましょう!!


本日詳しくご紹介する靴はこちら。



20151222s.jpg

『ポロラルフローレンのバイカラ―Uチップシューズ』 です。


この一見オーソドックスに見えるクラシックシューズが4位なのはなぜに?と思った方もいるのではないでしょうか?そこには色々とワケがございますので、そのへんを書いて行こうと思います。



まずこの靴で岸本が最大に評価した点は…

20151222s1.jpg

アメリカブランドのラルフローレンでありながらも「イングランドメイド」であること。
しかも「ベンチメイド」であることです。

この写真にもある通り、しっかりと「ベンチメイド」の刻印が入っています。よく「ハンドメイド」は聞くと思いますが、この「ベンチメイド」とは一体なにか…。

簡単にいうと製作にかかる全行程を一人の職人が行うことで作られた靴のことです。通常は各工程を別々の職人が作業することがほとんどなのですが、その場合は「ハンドメイド」となります。つまりは同じ職人が一足を最初から最後まで仕上げるということです。

そしてイギリスでベンチメイドを行えるのはかなりの年数修行したその工場内でも上位の腕をもつ職人にのみ許されることなので、通常のハンドメイドよりも何段階も上のクオリティ―をもっていることを示すものなのです。

ラルフローレンは主に靴の製造は南米、アジアが多いのですが、セレブ層をターゲットとした高級ラインは「イギリスのベンチメイド」で作っているのです。つまりはこれはラルフローレンの靴の中でも最高峰の靴っていうことなんです。





20151222s2.jpg

製法はイギリスの定番かつ質実剛健の象徴「グットイヤーウェルティッド製法」。雨に強く型くずれしにくい伝統的な製法です。ソールのオール交換も可能なので、好みによってはレザーソールなど他のソールに変更できるのも長所です。


20151222s3.jpg

ベンチメイドの凄さはこのステッチの揃い方に現れています。細かく正確。ウェルト部分の白ステッチもハンドメイド感200%で茶色い靴に抜け感を与えてくれていて、イギリス靴の野暮ったさを打ち消していて◎。




20151222s8.jpg

すばらしいのはこのカラーバランス。ホワイトカラー6:4ライトブラウンという配色はカジュアルで重く見えがちな茶色の靴をクリアーで洗練されたイメージに変えています。白ステッチも軽快さを出す工夫の一つ。これなら白のパンツなどモードやトラッドにも合わせられます!!

木型もとても美しく、Uチップのバランスも細長く非常に洗練されています。




20151222s6.jpg

鳩目部分は無骨さもあるアメリカン仕様。革のムラ感も合わせてこれぞ男靴といえる面構えです。端整な顔立ちといったほうが良いかもしれないですね!!



20151222s4.jpg

そして岸本評価の高いのがこの横から見たときの木型の美しさ。

イギリス靴にはほぼ見ない甲部分を真っ直ぐに低めに設定したかなり美しいフォルム。どちらかといえばイタリア靴に近い木型をしているんです。仕様はイギリス&アメリカに見せて、実は木型はイタリア風…。これ、なかなかマニアックですよ。



20151222s5.jpg

そして最大評価は「94%ラテックスソール」。リッジウェイソールというイギリス伝統のソールパターンを天然ゴム素材で作ってきたこと。グリップ力はもちろん素晴らしく、さらにクッション性を追加。もういうことない履き心地です。最高!!



20151222s7.jpg

後ろ姿もまったく隙無し!!非常にバランスの取れた素晴らしい靴です!!


極上シューズに認定致します!!(笑)





状態も最高ですので、これまたサイズ合う方には絶対にオススメできる靴です。

本来イギリス靴はあまり得意でない岸本ですが、この靴は本当に大好きです!!!いままでイギリス靴が苦手だった方にもこれはかなりのオススメですよ!!!ぜひ一度ご試着してみてください。その良さを分かっていただけると思います。








さて、今夜はここまで。

以上、岸本がお送り致しました。
ありがとうございました。








お問い合わせはお気軽にどうぞ



お問い合わせ先
【 TAU 】
TEL 06-6225-7460





★リニューアルしたホームページ&インスタグラムもご覧ください。


   ▲ ホームページへ

20151012iicon.jpg
   ▲ インスタグラムへ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター