1970年代 CONVERSE CHUCK TAYLOR(一つ星)

こんばんは、福岡です。

さて本日の商品紹介は靴。靴といえば岸本が当ブログにて紹介させて頂いていますが、Vintageスニーカーが一足入荷していますので、ご紹介させて頂きたいと思います。


TAU20158601.jpg

TAU20158602.jpg

1970年代 CONVERSE CHUCK TAYLOR(一つ星)です。皆さんご存知のこちらコンバースオールスターですが、その歴史が非常に古いにも関わらず、発売から100年近く経った今でも大幅なデザインが変更されていないという末恐ろしいスニーカーです。Levis501にも言えることですが、細かいモデルチェンジはありながらも、当時に発明されたスタイル自体が確立されていたというんですから、本当に驚きですよね。また現在では、全ての製品がアジア生産に切り替えられている為、MADE IN USAが徐々に無くなりつつある中、生産国は違えど、スタイルを貫き通しているのも個人的には純粋にカッコイイなと思います。

それではディティールを見て行きましょう。



TAU20158603.jpg

TAU20158605.jpg

TAU20158604.jpg

TAU20158608.jpg

TAU20158606.jpg

TAU20158607.jpg

そうです、画像をよく見て頂けると分かるんですが、これ実は超が付くほどのビッグサイズなんです。何となく見た方はもしかすると気付いていないかもしれませんが、size17となかなかお目見えするのも非常に珍しい!?んじゃないかと。17!?何センチ!?との声が聞こえてきそうですが、日本サイズ35cmになります。日本ではこれ位の大きな靴を見かけることはほとんどないかと思うんですが、やはりアメリカ人は違います。これ位のビッグサイズ、全然見かけます。元々HIカットは当時新しいスポーツであったバスケットボール用のシューズとして開発された物なので、ビッグサイズがこうして出てきても不思議じゃありませんね。

通常サイズと比べて見ました。



TAU20158609.jpg

TAU201586010.jpg

ちなみにピンクのコンバースはサイズ26cm位です。私のサイズがちょうどこれくらいです。こうして並べてみると、その違いが見てとれます。このブログを書きながら、昔とあるお店の提案でビッグサイズの靴がめちゃくちゃ流行ったことがあったんですが、その時のことを思い出しました。その当時はデカければデカイ方がいいといった時代でしたので、アメ村はデカ履きの人を沢山見た気がします。そんな時代に挑戦したい方、もしくはディスプレイにいかがでしょうか。宜しくお願いします。



1970年代 CONVERSE CHUCK TAYLOR(一つ星)

SIZE:17



お問い合わせはお気軽にどうぞ





お問い合わせ先
【 TAU 】
06-6225-7460

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター