Recommend Spring & Summer Shoes



20180216st.jpg


本日は、いまの時期からも履く事ができ、春夏シーズンにも大活躍間違えなしの「SPRING & SUMMER SHOES」を5足まとめてご紹介致します。
いずれもシーズンレスに使用できるワードローブに加えると活躍必至の一足ですので、ご覧ください。




20180216s1.jpg
I. MM6 "canvas upper × rubber heel sole open-toe sandals"
フランスを代表するブランドであるマルジェラらしいホワイトカラーキャンバスに厚底樹脂ヒールを合わせた一足。昨今の秋冬コレクションでも定番化されたオープントゥサンダルスタイルで、靴下やタイツでのアレンジで年中楽しめるお洒落な一足。見た目だけでなく、極太ヒールで安定感も抜群に良いのも◎。


20180216s1b.jpg
フランスの春夏シューズの定番素材であるキャンバス生地が素敵。経年変化しても良い雰囲気になるのが特徴。


20180216s1c.jpg
クロスベルトでカカト部分をしっかりとロックして前滑りを防いでくれるので歩行にも適しています。


20180216s1d.jpg 20180216s1e.jpg
幅広で丸みのある木型と厚底の極太ヒールの組み合わせは足指に負担をかけずに履けるコンフォートな一足。


20180216s1f.jpg
袋付きでコンディション良好なのも素晴らしい。





20180216s2.jpg
II. Stephane Kelian "mesh upper plain toe shoes"
こちらも非常にフランスらしいシックな面持ちの一足。ベーシックなモノトーンカラーながらも、独特な編み地のメッシュ素材を用いてシックな中にも個性を持っているのが素晴らしい。真夏には素足で履いてサンダルと同等に涼しく履けるのが◎。




20180216s2b.jpg
メイドインフランスの純正ステファンケリアンらしい非常に細やかな素材使いが素敵。かなり複雑に織り込まれたメッシュ地は耐久性、雰囲気ともに最高品位です。


20180216s2c.jpg 20180216s2d.jpg
幅は広くとりつつも甲の高さは低く設定した木型。指の可動域は広く取りつつ、横から見た際にすっきりと見せるフランスらしい一足。


20180216s2e.jpg 20180216s2f.jpg
こちらもフランスの伝統を継いだドルフィンソール。メイドインフランスの樹脂ソールは非常にクッション性能が高く脚に負担をかけません。パリの石畳の上でも足にダメージを与えないために考案された技術で、パリシューズの伝統ある雰囲気が素敵です。未使用状態で発見されたのも嬉しい一足。




20180216s3.jpg
III. 10 CROSBY DEREK LAM "suede upper × jute sole plain toe shoes"
渋いキャメルカラーのスエードと軽快なジュート素材をソールに使用したデザイナーズシューズらしい絶妙バランスが素晴らしい。秋冬すぎず、春夏すぎない正に年中履けるシューズ。シンプルでありながらも、個性もしっかりある中々希少な一足です。




20180216s3b.jpg
ラフスエードを用いたキャメルブラウンが雰囲気満点。ジュート素材のナチュラルカラーとアウトソールのホワイトのグラデーションもお見事。


20180216s3c.jpg
一枚革で柔らかく作られており、素足で履いてもストレスフリー。肌に直接あたる履き口部分にはしっかりとパイピングが施されており、極上の履き心地を約束してくれます。


20180216s3d.jpg 20180216s3e.jpg
ややポインテッドトゥ気味のシルエットが洗練されたフォルム。厚底の樹脂ウェッジソールでクッション性能も素晴らしい一足。




20180216s4.jpg
IV. Salvatore Ferragamo "enamel loafers style slip-on"
イタリアのドレスシューズを代表するフェラガモらしい珠玉の一足。ドレスアップ仕様の超上質エナメルを用いた一足で、履くだけでコーディネートの雰囲気をワンランク上げてくれます。ドレスアップのみならずイタリア本国ではデニムに合わせたり汎用性の高い一足でもあり、使い易いのも特徴。




20180216s4b.jpg
フェラガモの十八番ともいえる絶品のエナメル素材。最高級素材を使用した光沢感は世界最高峰の輝きです。


20180216s4c.jpg
ローファータイプのデザインを用いつつ、しっかりとドレスアップ仕様にアップデートしてくるあたりが流石はイタリアンシューズブランドの巨匠。ネクタイスタイルにもバッチリとハマる持っておいて損のない一足です。


20180216s4d.jpg 20180216s4e.jpg
木型はイタリアンの定番木型で非常に足入れ良く歩き易い木型。歴史あるブランドの木型は顧客の意見を取り入れて年を追うごとに履き易くなっていくのが嬉しい。


20180216s4f.jpg 20180216s4g.jpg
レザーアウトソールや最高級の豚革をインナーに貼った仕様などイタリアの伝統技法が惜しみなく施されている最高品位のスリッポンです。




20180216s5.jpg
V. TOD'S "rubber sole coin loafers"
こちらもイタリアを代表するシューズブランドの一足。トッズの中でもカジュアルにデイリーユースできることを想定した非常に履き心地の良いシリーズ。ドライビングシューズの世界最高峰らしい技術がふんだんに盛り込まれた素晴らしいコインローファーです。




20180216s5b.jpg
イタリア職人の誇りを感じるオールハンドメイドのモカ縫いはもはや芸術の域。柔らかいカーフスキンは素足文化のイタリアらしい素晴らしい履き心地を体現。


20180216s5c.jpg
手縫いの技術が施された後ろ姿も素晴らしい出来栄え。実用面と造形美が一体化した非常にレベルの高い本物と呼べる一足です。


20180216s5d.jpg 20180216s5e.jpg
甲高幅広の日本人の足型にも相性の良い木型。トッズの中でもワイズの広いシリーズです。


20180216s5f.jpg 20180216s5g.jpg
インソールとアウトソールは他のメーカーの追随を許さない無二の仕上がり。富裕層の足元を数十年飾り続けてきた履き心地は世界最高峰の一足です。




いずれもオールシーズン履けて、春夏の主役となること間違えなしの一足です。ぜひ一度お試しください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター