[ POVI LE COQUIN ] Military Wool Coat

レイアウト縦のコピー1

レイアウト縦のコピー2


本日は当店でのみ取り扱いをさせて頂いているブランド「POVI LE COQUIN(ポヴィ・ル・コキャン)」のミリタリーコートをご紹介いたします。


こちらのブランドは、当店バイヤーが海外より買い付けてきた品を素材として解体、再構築し、独自のバランスでモードへと昇華することを目的としている、一着入魂の世界に二着と無い洋服となっております。


レイアウト縦のコピー7

レイアウト縦のコピー8


USEDやVINTAGEの素材感を活かした、モダンな形。


こちらのウ-ルミリタリーコートも例に漏れず、アメリカ空軍の士官学校にて実際に着用されていたウールコートをベースに、レザーやスーツ地など様々な生地を組み合わせた独自のバランスで構成されています。


レイアウト横のコピー4

レイアウト横のコピー3


前後の裾部分には大胆なレザーの切り替え。
元はレザースカートだったものを解体し、程良く立体感を残してそのまま叩きつけられています。
ダーツのパターンもそのままジグザグの切り替え線としてデザイン化。
左後ろのレザーのみスエードが使用されている点も、デザイナーの遊び心を感じるポイント。


レイアウト横のコピー2

レイアウト横のコピー9


随所に使用されているダマスク柄のような生地は、デザイナー自身が日本の骨董市で仕入れた昭和中期頃の着物用の生地だそう。
日本の生地とアメリカンミリタリーをミックスした独特の組み合わせがモダンに昇華されています。
左腕部分に配置されたMA-1風のシガーポケットもこの柄で仕立てることでモードな印象に。


レイアウト横のコピー6

レイアウト横のコピー5


元々のディティールとリデザインされた部分が相まって、ブランド独自の世界観を演出します。
裾部のレザーと同生地で作られたバレットポケットもその一つ。
柔らかいレザーを使うことで無骨過ぎない雰囲気に。


レイアウト横のコピー1

レイアウト横のコピー


元々の素材であるウールパーカ自体の状態も良好ですので、長いお付き合いが期待できそうな一着。
フード部分のジッパーも完品です。


気になられた方は店頭にてご覧ください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター