1930's DIGGER change button over all

20170410f1.jpg

20170410f2.jpg


本日は「DIGGERのチェンジボタンオーバーオール」をご紹介いたします。


あまり聞きなれないマイナーワークブランド「DIGGER」。こういったマイナーブランドは50~60年代を境に、メジャーブランドとの合併、もしくは吸収されていることが多い訳ですが、このディガーというブランドの詳しい詳細は不明ですが、当時に消滅もしくは吸収された今は無きブランド。マイナーブランドならではの格好良さがあります。


20170410f3.jpg

20170410f4.jpg

20170410f5.jpg


画像では分かりづらいですが、古い年代特有のヴィンテージならではの雰囲気、全体的な日焼け、色抜け、そして全体的に飛び散ったペンキやオイル汚れなど、まさにアートピースな一着。年代が古いというだけで、独特のオーラを放ちますが、当時のワーカーの仕事ぶりが垣間見えるそんな一品。


20170410f6.jpg

20170410f7.jpg

20170410f8.jpg

20170410f9.jpg

20170410f10.jpg

20170410f11.jpg


フロント、袖口と全てチェンジボタンとなり、ボタン自体、全てオリジナルで揃っています。右ポケット口にはユニオンチケットを装備。角張ったポケットの形状や左胸ポケット口の向きなど古いディティール満載。


古いカバーオールはもちろん、ここまでのアーティスティックなヴィンテージは非常に稀。是非ともお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1950's BOY SCOUTS OF AMERICA sweat

20170406t1.jpg

20170406t2.jpg


本日は「BOY SCOUTS OF AMERICAの染み込みプリントスウェット」をご紹介いたします。


ボーイスカウトの代名詞とも言える、「Philmont Scout Ranch」の染み込みプリント。ボーイスカウトの中でも有名なデザインであり、レプリカも出ているほど非常に人気ある1着。


20170406y2.jpg

20170406y5.jpg

20170406y3.jpg

20170406y1.jpg

20170406y4.jpg


アメリカはニューメキシコ州の広大な土地で、ボーイスカウトキャンプの本拠地としてロゴにも採用され、ヴィンテージ市場の中でも非常に人気の高いプリント。


タグは欠損していますが、ボディの生地感や縫製などから50年代の物と推測しますが、バインダーネックや袖は4本針、裾に関しては2本針とヴィンテージならではの作り。また通常よくある油性プリントではなく、染み込みプリントというのも◎。


状態に関しては、若干の汚れはありますが、全体的に生地感はしっかりしていますし、特に目立ったピンホールや擦れは見受けられません。またヴィンテージスウェットは縮んでいる物が多く、着丈が短く、横幅が広いといった形の悪い物が多い中、こちらは着丈は十分にあり、型崩れしていなく、非常に良好です。


20170406t3.jpg

20170406t4.jpg


探されてた方は、是非ともお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1970's UNKNOWN printed swing-top

20170330f1.jpg

20170330f2.jpg


本日は「UNKNOWNの総柄プリントスウィングトップ」をご紹介いたします。


60年代~70年代頃、こういった総柄プリントのスウィングトップは世に出回っていました。企業名が前面にプリントされた物、メーカー物など、宣伝また販促用として作られていた時代です。様々なタイプの物が存在しますが、目を惹くアイテムだけにコーディネートに一層スパイスを効かせてくれるそんな一品。


20170330f5.jpg

20170330f6.jpg


珍しく蛍光色をふんだんに使いながらも、柄とパターンでまとまりがあるのがこのスウィングトップの一番の魅力。こういった多色使いの物はどうしても色と色がケンカしがちですが、このパターンでスウィングトップというのが非常にそそられます。まさに唯一無二のジャケット。


20170330f7.jpg

20170330f8.jpg

20170330f9.jpg

20170330f10.jpg


タグから推測するに、水上スキー用のアパレルとして使用されていたこちら。こういったインパクトある物が水上スキー用のアパレルとして作られていたというのですから、さすがは自由の国アメリカ。


60年代~70年代を中心に多々仕様されていた棒TALONを使用。フロント右下にのみパチポケを装備。


20170330f3.jpg

20170330f4.jpg


是非ともお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1940年代 USMC hbt duck-hunter camo jacket

20170324f1.jpg

20170324f2.jpg

20170324f3.jpg

20170324f4.jpg


本日は「USMCのヘリンボーンツイルダックハンターカモジャケット」をご紹介いたします。


ダックハンターカモは、1940年代にUS.ARMY(アメリカ陸軍)でデザインされた迷彩柄。ダックハンターという名称が一番多く使われていますが、別名「フロッグスキンカモフラージュ」や「レオパード スポット」とも呼ばれています。


20170324f7.jpg

20170324f8.jpg

20170324f11.jpg

20170324f9.jpg

20170324f10.jpg

20170324f12.jpg


ダックハンターカモジャケットは、表面はグリーンベースのカモフラージュ、裏面はブラウンベースのカモフラージュ柄のリバーシブルになっているのが最大の特徴。森の中でも海岸でも両用使用できるように、リバーシブル仕様となっています。軍服は上下セパレートのジャケットとトラウザーという組み合わせ。


ダックハンターカモはアメリカ軍が敵国であるナチスドイツ遠征の際に使用していたのですが、敵国ナチスドイツの武装親衛隊が着ていた迷彩服と酷似していたため、味方への誤発砲による悲惨な事故が相次ぎ、1944年には生産が停止、使用が中止され、スタンダードなシングルのカモフラージュを復活させることとなりました。


70年以上も前のアイテム、また生産年数も非常に短いので、希少価値の高い逸品となりますが、復刻品も世に出る程、人気の高い一着となります。全体的な色褪せ、若干の擦れやピンホール、修理した箇所はありますが、ヴィンテージならではの雰囲気のある一着。


20170324f5.jpg

20170324f6.jpg


是非ともお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1960年代 UNKNOWN snowflake sweat

20170317f1.jpg

20170317f2.jpg


本日は「UNKNOWNの雪柄スウェット」をご紹介いたします。


40年代~50年代に流行したジャガードニットから変更して生まれた雪柄スウェット。
ヴィンテージブーム当時から非常に人気の高いアイテムですが、現在でもその人気は衰えず、現地アメリカでも高値で売買されている大変希少価値の高い逸品。


20170317f5.jpg

20170317f6.jpg

20170317f7.jpg

20170317f8.jpg


数あるヴィンテージの中でも玉数の非常に少ない雪柄スウェット。
人気アイテムゆえ、レプリカも現存しますが、やはりオリジナルにはオリジナルならではの独特の雰囲気と純粋な格好良さがあります。


雪柄スウェットにはクルーネックの他にハーフジップやフルジップ、ボディのカラーはグレー・レッド・ブラック、雪柄の染み込みプリントパターンも様々あります。
年代物ゆえ、サイズの小さい物や、状態が悪い物が多い中、こちらはサイズ大き目で、若干のシミ汚れはありますが、非常に状態は良好です。


冒頭でも少し書かせて頂いた通り、アメカジヴィンテージの王道のひとつですが、スラックスなどとも相性が良く、着合わせ方次第でスタイリッシュにも着用して頂けます。


20170317f3.jpg

20170317f4.jpg


お探しの方は是非ともご検討下さい。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター