PIERRE HARDY lame-piping chukka boots

20170124s1.jpg

20170124s2.jpg

20170124s3.jpg


本日は「PIERRE HARDYのラメパイピング入りスエードチャッカ—ブーツ」をご紹介いたします。


ピエールアルディといえば、ルブタンと並び称されるフランスを代表する靴デザイナーです。その作風はいつも「唯一無二のアイディアを具現化」しつつ、しっかりとデイリーに使えるものが多いのが特徴ですが、今回ご紹介の靴もデイリーに定番的に使える上で「中々ありそうでなかったアイディア」を持っています。


20170124s6.jpg

20170124s7.jpg


黒のスエードを使ったステッチダウン製法×クレープソールという一見するとチャッカ—ブーツの定番とも呼べる形です。スエード素材もあえてよくハイブランドが使う極上のベルベットスエードではなく、クラークス社などが使うラフスエードに近い素材を使用しているのが特徴。


20170124s8.jpg

20170124s9.jpg


チャッカ—ブーツのソール定番として歴史もあるクレープソールを搭載。
しかし良く見るとアッパースエードとクレープソールの間にホワイトカラーのレザーを挟んでいるのが分かります。これによってカジュアルになり過ぎる傾向のあるスエードチャッカ—ブーツをモード仕様に変更しています。こういった他のデザイナーがまだ試みていない技法を用いるのがピエールアルディの真骨頂。


20170124s4.jpg

20170124s5.jpg


木型も独特。ロングノーズの甲低めで、ヨコから見た形はかなりスマート。野暮ったい木型の方が多いチャッカ—タイプですが、この木型ならば綺麗めに見えてトラッドスタイルやドレス&モードにも使用可能。アパレル業界人やアート&美容の世界の方々に人気を誇るこのブランドらしい木型選びです。


20170124s10.jpg

20170124s11.jpg


このチャッカ—ブーツで一番の特徴はシンプルながらも存在感抜群の羽根部分に施されたパイピング。黒ベースにグレーカラーを合わせてくる辺りがパリシックを体現していて素敵。良く見るとラメが入っているのもさり気ないコダワリで奥深い。このパイピングによって重苦しく野暮ったくなるブラックスエードのチャッカ—ブーツを洗練されたクールな表情に変えている点は唯一無二のセンス。
アイレット(紐通し)をチャッカ—の起源と呼ばれている「2個」に設定している点も、靴の歴史を知った上で遊び心を足しているのが分かり、ピエールアルディの造詣の深さを感じます。
内側の素材も非常にソフトに鞣しており、ストレスのない靴の好きなパリジャン御用達仕様になっている点も快適で嬉しい。




チャッカ—ブーツの起源は「ポロ競技用」で、そもそもスポーツ&アウトドア用に作られた気軽に履ける靴。そのデイリーさはしっかりと持ちつつ、オシャレでクールに仕上げた中々見つけることの難しいブーツです。
定番的であり、幅広いコーディネートに相性よく、長く使えるアイテムでありながら、しっかりと個性を持った一足。人と違った足元を作りたい方にオススメです。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1940年代 US.NAVY CPO SHIRT

20170122f1.jpg

20170122f2.jpg


本日は「US.NAVYのCPOシャツ」をご紹介いたします。


アメリカ海軍の下士官チーフ ペティ オフィサー(CPO)に支給されていたウールシャツがCPOシャツ。


20170122f3.jpg

20170122f4.jpg

20170122f5.jpg


40年代の通称「片ポケ」と呼ばれる胸ポケットが片方しかないCPOシャツ。
50年代以降のCPOシャツは両ポケのヘビーウールになりますが、40年代の物は高密度の薄い生地で、肌触りが良いのが特徴です。
もちろんビンテージシャツの証であるマチ付き。
軽量で保温性の高いウールシャツ。ベーシックなデザインが流行に左右されず、末永く愛用できるミリタリーアイテムです。


20170122f6.jpg

20170122f7.jpg

20170122f8.jpg

20170122f9.jpg


タグは字を読み取れるほど状態良く残っていますし、ボタンも欠損なくオリジナルで全て揃っています。年代の古い物ですので、若干の虫食いはありますが、比較的状態は良好です。


サイズに関しては小さめとなりますので、小柄な方やタイトに着たい方にはオススメ出来る一着です。


気になられた方は是非ともお試し下さい。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


OLD GUCCI baby calf skin jodhpur boots

20170121s1.jpg

20170121s2.jpg


本日は「OLD GUCCIのベビーカーフジョッパーブーツ」をご紹介いたします。


昨今、かなりの人気を博している新生GUCCIですが、そのアイデアソースとしてオールドグッチという60年代後半~70年代の名品があげられています。その当時のGUCCIデザインは非常に遊び心があり、素材感、柄なども素晴らしく、ファンも多いアイテムです。今回ご紹介する靴はそんなオールドグッチの最高級素材を使用した特殊な形のクラシックシューズです。それではご覧ください。




20170121s5.jpg

20170121s6.jpg


この靴の最大の特徴はアッパーに使われた「ベビーカーフ」と呼ばれる最高品位の素材。カバンや靴用に特別契約した飼育場でカバンや靴用に育てられた、生まれて間もない仔牛をアニリン系の鞣し加工で柔らかく仕上げた極上素材です。70年代はこのアニリンレザーで柔らかく仕上げる技術が突出していた年代なので、まさに歴代でもトップクラスの素材と言えます。とにかく現物を触っていただきたい一足です。
オールドで発見された場合ベビーカーフ素材は繊細なためカサカサになっていることが多いのですが、今回発見されたブーツは写真でもハッキリと分かるようにベビーカーフ特有の光沢とツヤが残っていて素晴らしいコンディションです。


20170121s7.jpg

20170121s8.jpg 20170121s9.jpg


製法も素晴らしい。最高峰のイタリア靴職人しか作ることが許されていない「隠しマッケイ式」。ステッチから水が靴内部に侵入してくるマッケイ式の欠点を補うために考案された最高難度の技術です。実際にはステッチは存在していますが、薄皮一枚をめくって縫ったあとに接着して元に戻すという繊細な作業が成されています。職人技術の高かった年代のオールドグッチシューズゆえの最高な仕上がり。
オールドグッチの人体モチーフのロゴ刻印も素敵。踵に付けられたオリジナルパーツの「GUCCI ITALY」の文字に歴史を感じます。


20170121s13.jpg


ジョッパーブーツとはインド起源の「ジョッパーパンツ」と呼ばれる乗馬パンツに合わせるためのブーツのこと。今回ご紹介する巻き付けベルト式は実はファッション的要素の強い「ジョッパーブーツ」です。実際の乗馬の世界ではサイドゴアなどの靴をジョッパーブーツと呼ぶ場合もありますが、ファッションの世界ではこの巻き付け型をジョッパーブーツと位置付けています。特徴はヴァンプ部(甲側のアッパー部分)とクオーター部(カカト側のアッパー部分)が分かれており、履き口が大きく前後に開閉して脱ぎ履きがし易く、ベルトによって履いたあとの安定は守るように考案されたものです。ヴァンプ部とクオーター部を接続する部分に縫いを入れるのが通常ですが、ここに各ジョッパーブーツによって細かい違いがあり、個性になります。このオールドグッチは比較的オーソドックスなスタイルの合わせ方にステッチ、そこにやや太め設定のベルトを付けたタイプです。


20170121s4.jpg

20170121s3.jpg


木型はビンテージ系シューズに多い現代と比べるとやや細身の綺麗めスタイル。丸みのあるラウンドトゥなので指先も動き易い造りはやはり乗馬やポロスポーツ起源の靴だけにアクティブに履ける設定。スッキリとした非常に精悍な雰囲気漂うブーツです。


20170121s11.jpg

20170121s12.jpg 20170121s10.jpg


随所に見えるGUCCI刻印。ジョッパーズブーツのベルトの巻き方には実は種類があるのですが、このジョッパーズは一番定番とされている「外巻タイプ」です。総称してベーシックなジョッパーズと呼べる一足。
内部構造も素敵の一言。品格あるオールドグッチのタグが格好良い。内側に貼られた最高級の豚革は素足で履いてもストレスのないイタリアンシューズらしい極上の履き心地を約束してくれます。




最高品位の歴史ある名品がグットコンディションで見つかりました。メンズシューズにおいてジョッパーブーツは個性的でありながらも、トレンドに全く左右されない普遍性も持った靴なので、長く履けるお洒落靴と言えます。まだジョッパーブーツを履いたことのない方は、ぜひ一度体験してみてください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


Designers Knit Cardigans

20170120top3.jpg

20170120top1.jpg

20170120top2.jpg


本日は、冬場はインナーとして、春・秋には羽織として様々なコーディネートにお使いいただける、デザイナーズカーディガンをご紹介いたします。




Ⅰ.DIESEL BLACK GOLD

20170120tate6.jpg

20170120tate5.jpg

20170120tate11.jpg 20170120tate12.jpg


見た目からもその滑らかさが伝わってくるバイカラーカーディガン。
ディーゼルの中でも個性的かつ洗練されたデザインが人気の「ブラックゴールド」レーベルより。
アッシュ系オリーブグリーンとブラックのコントラストがモダンな印象。光沢感ある質感のボディに対して、ヴィンテージ加工を施したボタンを使用している点が粋。
イタリアブランドらしいサイズ感なのでタイトにサラリと着こなしたい。


20170120yoko5.jpg

21070120yoko6.jpg




Ⅱ.3.1 PHILLIP LIM

20170120tate1.jpg

20170120tate2.jpg

20170120tate7.jpg 20170120tate8.jpg


ダブル合わせのショールカラー。三種類の編み地を駆使した丸みのあるシルエットが特徴的。
「3.1フィリップ・リム」らしい計算されたドロップショルダーでこなれた雰囲気。
インナーを選ばずコーディネートし易いシルエットと色。そして両ポケット完備なのも嬉しい。また素材はメリノウールをベースにキャメル・ヘア(らくだ)を15%配合した最高級ウール。軽さの割に弾力があり、高い保温性・保湿性・放湿性を持った優れた素材です。


20170120yoko1.jpg

20170120yoko2.jpg




Ⅲ.J.LINDEBERG

20170120tate4.jpg

20170120tate3.jpg


20170120tate9.jpg 20170120tate10.jpg


カシミア100%のトリコカラーカーディガン。北欧ブランドらしい鮮やかな色合わせが素敵です。
ロートーンとハイトーンを巧みに組み合わせたカラーリングセンスは流石。これによりコーディネートのし易さが格段に上がります。モノトーン以外のインナーとも合わせて頂きたい一着。
冬場は差し色用のインナーとしても重宝しそう。


20170120yoko3.jpg

20170120yoko4.jpg




どれも上質な素材を使用した逸品ばかりです。お探しの方は是非店頭にてお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


COACH leather bag

auo100.jpg

auo101.jpg

auo102.jpg

auo104.jpg


本日は、新入荷致しました「COACHのレザーバッグ」をご紹介いたします。


1940年代創業以降、長く愛され続けているのは、高品質で丈夫なレザーとこだわりの製法、そして時代に合ったデザインや機能性を組み込みながらも進化しつつ、創業以来続いている丁寧な仕事があるから。


本日は人気の高いCOACHから変わり種4選をご紹介いたします。




Ⅰ.
auo17_20170119160752d32.jpg

auo11_201701191607233fc.jpg

auo10_201701191607115ee.jpg

auo9_201701191607100dc.jpg


比較的年代の新しいこちらのリュックタイプは、小振りでショルダー部分も細めのデザイン。裏地は鮮やかなグリーンで、ロゴタグはツヤ感のある白と黒が2枚。どんなスタイルでも使い易く、ターンロックタイプのデザインもポイント。




Ⅱ.
auo13_2017011916072864e.jpg

auo7_20170119160707627.jpg

auo8_20170119160708f35.jpg

auo6_2017011916070579e.jpg


こちらも小振りなデザインのショルダータイプ。人気のバケツ型は荷物が良く入るので、デイリーに使えて嬉しい。オフホワイトとゴールドの金具のカラーが上品で、冬のコーディネートのアクセントに。




Ⅲ.
auo16_20170119160730d3a.jpg

auo3_20170119160651e33.jpg

auo4_20170119160653c95.jpg

auo5_20170119160654869.jpg


丸いシルエットが可愛い巾着タイプ。OLD COACHは革が柔らかく、馴染んでいるので使い易いのも◎。ななめ掛けもできる長さなので、カジュアルなスタイルにもぴったり。




Ⅳ.
auo15_20170119160729298.jpg

auo12_201701191607256ea.jpg

auo2_201701191606501ba.jpg

auo1_20170119160648380.jpg


白のステッチが効いていて、一目ではCOACHとも分かりにくいモダンなデザイン。ブランドロゴの入った裏地付きで、開閉もスナップなので機能的。




ぜひ店頭にて、お試しください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


プロフィール

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター