BERNHARD WILLHELM × CAMPER rope design hi-tec sole sneakers

20170821s1.jpg


本日は先日、多数新入荷した靴の中から、「ベルンハルトウィルヘルム×カンペールのロープデザインスニーカー」をご紹介致します。


日本では認知度がそれほど高くないブランドですので、軽くご紹介致します。


ベルンハルト ウィルヘルム(Bernhard Willhelm)はパリを拠点とするファッションブランド。

1999S/Sシーズン、パリのプレタポルテ・コレクションにて「ベルンハルト ウィルヘルム」のブランドでデビュー。

デザインの特徴はヒップ・ポップとストリートカルチャーを取り入れていること。無邪気な遊び心が満載。基本的には「楽しそうなことは何でも自身のコレクションに加えていこう」というスタンスで、アメフト、ミリタリー系、アフリカン(エスニック系)、とび職人等をテーマに、そこに刺繍やプリントなど様々な要素をプラスしている。

デザイナーのベルンハルト ウィルヘルム(Bernhard Willhelm)は1972年、ドイツのウルム生まれ。大学で産業工学を学び、卒業後、トーリアのカレッジでファッションを学ぶ。その後、22歳でアントワープ王立美術アカデミーに入学。夏季休暇を使用し、アレキサンダー・マックイーンやヴィヴィアン・ウエストウッド、ダーク・ビッケンバーグ、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク等、多くのデザイナーの下で経験を積む。

98年、ファッション科を主席で卒業。 アントワープにオフィスを構え、1999S/Sパリコレクションにデビュー。1999-2000A/Wより、セカンドラインのジャーマニー(Germany)を開始。2001年、モエ・エ・シャンドン賞を受賞。



パリコレブランドの作るシックさを持ちながら、遊び心溢れる斬新な発想あるアイテムは個性的かつ着用しているとウキウキと心が弾むアイテムが多いブランドです。格好良さも混在しているので、決して子供っぽくならないのも特徴。
そんな稀有なセンスのデザイナーズの作る靴です。それではご覧ください。




20170821s2.jpg

20170821s2b.jpg 20170821s2c.jpg


インパクト大の素材と色使いのこちらは、このスニーカーデザインが世に出て2年後のもの。実はスペインのカンペールとのコラボが人気で数年間継続して作られていたこのモデル。パリコレでアパレルにも適用されて圧巻の存在感で話題となった、このブランドのアイコンとも呼べる「縄デザイン」が最大の特徴。デビュー時には柄物はなかったが、数年後にこのような凝った柄の型押し素材などが派生した。ヘビ革の型押しにスエード、イエローカラーアッパーにサックスブルーソールを合わせた他では中々見ないデザインが絶妙。昨今のストリート系ファッションブームの先駆けともいえるデザインは今季活躍間違い無しの一足。




20170821s3.jpg

20170821s3b.jpg 20170821s3c.jpg


初期作品のこちらはシックなブラックワントーンが格好いい。ジャーマントレーナーを彷彿とさせる素材使いも男性的で素敵。アウトソールのみブラウンカラーを入れて、柔らかさも足しているのがいかにもカンペールとのコラボ作品。丸みがあり格好いいと可愛いが同居したこのモデルが幅広い層にうけ、大人気に。見た目だけでなく非常に履き心地が良いのも定番化した理由。


20170821s4.jpg


ハイカットでボリューミーなデザインはストリート色の強いこの秋冬にも主役間違い無しです。




20170821s11.jpg

20170821s5.jpg 20170821s8.jpg


履き心地の良さに定評のあるスペイン靴専門ブランドの雄「カンペール」とのコラボレーションにより、デザインのみならず都会で快適にストレスなく履ける靴が完成。縄デザイン自体は機能性に欠ける点をベルクロでカバーしています。タン部分にも異常なクッション性を持たせており、甲部分のフィット感と柔らさは歩行時の安定と快適を約束。




20170821s6.jpg


タン部分に刺繍でいれた両ブランドのロゴマークが凝っていて素敵。




20170821s9.jpg 20170821s10.jpg


年々進化していくデザインが楽しかったこのシリーズ。初期作にはなかった縄部分をわざと欠損させて中糸を見せるアイディアと労力のかけ方が凄い。おそらくこのモデルは「和」をイメージしていると思われます。世界各国のさまざまな要素をファッションに取り込む手法がこのブランドらしさ。




20170821s7.jpg

20170821s13.jpg


ソールの開発技術においてヨーロッパNo.1の異名をもつカンペールが開発したハイテクソールはデザイン性と機能性を兼ね備えたまさに絶品ソール。耐久性、耐水性を持ったストリートで履くことに特化した「ストリートモードスタイル」は今のシーンにマッチングしていてファッション的にも最高の一足です。




両ブランドの長所が融合した素晴らしいコラボレーション作品なので、ぜひ一度お試しください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


1940年代 WHITE STAG cotton pullover jacket

20170818f1.jpg

20170818f2.jpg


本日は「WHITE STAGのコットンプルオーバージャケット」をご紹介いたします。


ホワイトスタッグの親会社は、オレゴン州ポートランドを本拠地とする「ハーシュ・ワイス」という名のアウトドアブランド。ホワイトスタッグはもともと、ハーシュ・ワイス社の支流ブランドとして、1930年代に始まったスキーウェアブランドです。スキーウェアとしては斬新なデザインも多く、コレクターもいるほど非常に人気あるブランド。


20170818f3.jpg

20170818f4.jpg


特筆すべきはスキーウェアとは思えない程の淡いグリーン×ブラックといった配色と現代ではなかなかお目見えしない裾に搭載された非常に長いウールリブ。ホワイトスタッグはこういった個性があり、アクの強いアイテムが多いため、「今」見ても非常に新鮮で、そのハイセンスに驚かされます。


20170818f5.jpg


古くは30年代から60年代頃までを中心に活躍していたブランドですが、どれも非常に玄人好み。淡いグリーン×ブラックボディに赤タグが非常にバランス良い。


20170818f6.jpg


「WALDES」ジッパーのコの字エンド。その先端にブロンドアイコンを示す「シカ」の飾り。


20170818f7.jpg


左袖にはひし形「TALON」。


20170818f8.jpg


バックスタイルも抜かりなし。70年以上前の物とは思えない、デザインのみならず、非常に洗練された逸品。


古着好きな方はもちろん、ヴィンテージに興味がある方にもおススメさせていただきます。
気になられた方は是非ともお試し下さいませ。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


Recommend For MEN

本日は先週の新入荷より、メンズおススメアイテムをご紹介いたします。まだまだ暑い日が続いていますが、最新の秋冬コレクションを見ていると、そろそろ秋物が欲しくなってきたという方も多いのでは。ヴィンテージからデザイナーズまで、秋先取りのラインナップです。是非ご覧ください。




Ⅰ.40’s VINTAGE

20170817t5.jpg 20170817t6.jpg

20170817y6.jpg

20170817y5.jpg

20170817y7.jpg


「WHITE STAG(ホワイト・スタッグ)」より、ヴィンテージプルオーバー。淡いグリーン×ブラックというスポーツウエアとしては珍しい色彩もさることながら、長めに採られた裾リブや、切り替えのデザイン性など個性的なアクセント満載。着用するとデザインが主張し過ぎることもなく、コットン素材ベースと言うこともあり案外合わせ易いのも嬉しいところ。コの字留めやチェーン風のステッチ、ウールリブ等、ヴィンテージならではのディティールも格好良い。




Ⅱ.ROMEO GIGLI

20170817t1.jpg 20170817t2.jpg

20170817y9.jpg

20170817y8.jpg

20170817y10.jpg


ミラノコレクションでは色の魔術師と称される「ロメオ・ジリ」より、織り柄の美しいテーラードジャケット。素材に一切の妥協が無く、シルク混の滑らかな表面からは独特のオーラが感じられます。50年代後半から60年代にかけて流行したジオメトリックパターンをインスピレーションに、イタリアンなダークブラウンをベースとしてシックかつスタイリッシュに仕立てた一着。もとはレディースと思われますが細身の男性なら着用可能。男女ともにおススメです。




Ⅲ.DKNY

20170817t9.jpg 20170817t10.jpg

20170817y2.jpg

20170817y1.jpg


90年代頃の「ダナ・キャラン」からはナイロンダブルジップパーカ。ジッパーやドローコードに入れられたブランドロゴがさり気なくアクセントに。90’s発祥のストリートテイストが様々なスタイルに浸透しつつある昨今、ワイドスラックスなどを使った綺麗目なスタイリングに合わせてみるのもおススメ。レスキュー隊を彷彿とさせる赤み掛かったオレンジカラーはストリートに映えること間違いナシ。




Ⅳ.50's VINTAGE

20170817t8.jpg 20170817t7.jpg

20170817y3.jpg

20170817y4.jpg


ヴィンテージラヴァーなら一度は欲しくなる、50年代落書き入りコーデュロイパンツ。キャラクターものやタイポグラフィー風のものなど、様々なタイプの落書きが見られるジャンルですが、その中でもこちらの一本はモチーフが変わり種。数式のようなモチーフや、ミリタリーにおけるモンキーパンツのバックポケットのようなモチーフ、右裾後ろにはコーヒーカップまで、ユニークなバランスの落書きが揃います。比較的サイズ感も良いので気になる方は是非ご試着まで。




Ⅴ.SAINT LAURENT

20170817t3.jpg 20170817t4.jpg

20170817y11.jpg

20170817y12.jpg


「サン・ローラン」より、モノトーンスタンドカラーシャツ。前立てのデザインにこだわりが感じられ、シックな中にも余裕を感じさせる独特の比翼仕様。全てのボタンを隠してしまうのではなく、アクセントとしてあえて見せる箇所も作っているバランス感覚は流石。切り替え方もさることながら、良く見ないと分からない程細かいピッチのドット模様もキュート過ぎず◎。普段使いもできて一枚でキマる、デザイン性の高いシャツです。




他にも沢山の秋冬のアイテムが入荷しております。是非ご来店ください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


Recommend For WOMENS

本日は先週の新入荷から、レディースのおすすめアイテムのご紹介です。暑さも少し落ち着き、店内もガラッと秋らしくなっております。どのアイテムも秋に重宝間違いなしのものばかりです。
それではご覧下さい。




Ⅰ.DRIES VAN NOTEN

2_20170815130137d01.jpg 1_201708151301351a2.jpg

42.jpg

30


ドリスヴァンノッテンらしいガウンアイテムが入荷いたしました。深みのある柄織りのテキスタイルと、白のパイピングが上質さと程よいヌケ感を演出。ワンピースとして着るのも良いですが、コレクションではトレンチコートの上から羽織ったりするアレンジも見られる面白いアイテム。幅広く着まわせて◎。




Ⅱ.Trussardi

7_20170815130158390.jpg 8_20170815130159026.jpg

23_201708151302217ae.jpg

27_20170815130241204.jpg


トラサルディは1900年初頭に高級皮手袋メーカーとして創業した歴史あるブランド。アパレル展開は70年代頃からのスタートなのですが、その時代のものと思われる逸品。大きな襟はドローコードの締め具合でシルエットのアレンジが可能。サラッと着れるコットン素材で、秋シーズンのスタートに使える一枚。




Ⅲ.UNKNOWN

3_20170815130139475.jpg 5_20170815130141e54.jpg

24_20170815130223222.jpg

26_20170815130239382.jpg



おそらくコスチュームアトリエのユニフォームエプロン。白のステッチがアクセントになったお洒落なデザインで、インナー使いでガラリと雰囲気が変わりそうな一枚。今年ブレイクの予感の絵画調柄ニットなどと重ねても面白い。ベーシックなタートルネックなどと合わせてシックにも着まわせる汎用性の高いアイテム。




Ⅳ.UNKNOWN

4_2017081513014081f.jpg 6_201708151301578dc.jpg

28_201708151302429c2.jpg


素材使いがユニークなスリーブレススウェット。裏起毛のタイプなので、トーンダウンしがちな秋冬のスタイルに彩をプラスしてくれること間違いナシ。インナーとして使用したときのファーの見せ方が楽しめる一枚。




Ⅴ.CHANEL

9_2017081513020106e.jpg 40.jpg

21_20170815130218992.jpg

22_20170815130220be3.jpg


なかなかお目にかかりにくいシャネルのデニムがこの度入荷。フロントボタン、ジッパーにまでブランドロゴマークが入ったクオリティーの高いディテール、裾部分をフリンジのように加工しているなど細やかなデザインが素敵な一本。ほぼ使用感の無い美品なのでおすすめ。




他にも色々な秋物アイテムが入荷いたしております。ぜひ店頭にてご覧ください。




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


New Arrivals

20170811n2.jpg

20170811n3.jpg

20170811n4.jpg

20170811n5.jpg

20170811n6.jpg

20170811n1.jpg

20170811n7.jpg

20170811n8.jpg

20170811n9.jpg

20170811n10.jpg

20170811n11.jpg 20170811n12.jpg
20170811n13.jpg 20170811n14.jpg




【 TAU 】
TEL 06-6225-7460


★ホームページ&インスタグラムもご覧ください。


 ▲ホームページへ

20151012iicon.jpg
 ▲インスタグラムへ


プロフィール

TAU

Author:TAU
〒530-0015
大阪市北区中崎西2-5-18
クリエテ梅田ビル3F

TEL/FAX 06-6225-7460

STORE HOURS
12:00~20:00

USED SELECT SHOP「TAU」のブログです。






『TAU Online Store』
▲ Please CLICK!!





『TAU HOMEPAGE』
▲ Please CLICK!!





★ホームページ、オンラインストアも合わせてご覧ください。


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター